朝日新聞Mリーグ2021-22セミファイナルは、4月8日にセミファイナル最終日を迎え、ファイナルに進出する4チームが決まった。

第1試合は松ヶ瀬隆弥プロ(EX風林火山)が終盤のハネ満直撃でトップを獲得。しかし、ファイナル進出のためには大トップでの2連勝が必要だっただけに、苦しい条件が残ってしまった。

第2試合は東1局、親番の勝又健志プロ(EX風林火山)が大連荘で大量リードを築く。ファイナル進出条件の11万点以上のトップも現実的に見えそうなところまで迫ったが及ばず。同じく逆転突破を狙った小林剛プロ(U-NEXT Pirates)も点数を伸ばせず、試合は終了。KADOKAWAサクラナイツ・KONAMI麻雀格闘倶楽部・渋谷ABEMAS・セガサミーフェニックスの4チームが、4月18日から行われるファイナルに進出することとなった。

【第1試合結果】(敬称略)
1着 松ヶ瀬隆弥(EX風林火山) +53.8
2着 白鳥翔(渋谷ABEMAS) +8.4
3着 滝沢和典(KONAMI麻雀格闘倶楽部) ▲16.9
4着 石橋伸洋(U-NEXT Pirates) ▲45.3

【第2試合結果】
1着 勝又健志(EX風林火山) +83.7
2着 佐々木寿人(KONAMI麻雀格闘倶楽部) +9.7
3着 小林剛(U-NEXT Pirates) ▲27.2
4着 多井隆晴(渋谷ABEMAS) ▲66.2

【順位】
1位 KADOKAWAサクラナイツ +248.5
2位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 +184.9
3位 渋谷ABEMAS +123.9
4位セガサミーフェニックス +120.2
✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤✤
5位 EX風林火山  +68.1
6位 U-NEXT Pirates +4.4

 

ライター:東川亮

(麻雀界をメインに活動するフリーライター。観戦記・ニュース記事執筆からコラム、インタビュー、現場レポート、書籍構成・編集など、幅広い案件を手がけている)

関連記事

おすすめ記事

  1. オンライン麻雀『雀魂』が、リリース3周年を記念した「雀魂感謝際3rd」を2022年4月23日(土)1…
  2. U-NEXT Pirates・瑞原明奈プロが2022年4月20日(水)19時から放送されるTBS『東…
  3. Mリーグ・TEAM RAIDEN/雷電で活躍する黒沢咲プロ(日本プロ麻雀連盟)の著書『黒沢咲の 鳴か…
  4. 18周年を迎えたオンライン麻雀『Maru-Jan』。毎日約8000人で賑わう初心者から上級者まで自宅…
ページ上部へ戻る