マージャン業界に展望はあるのか?

業界に展望はあるのか?
「居場所があるから人はお金を払う」

・お客様の意識はもう変わってきている!
「40代、50代というメインターゲットの年齢層が、もはやマージャンを仕事の後の娯楽として求めていません」

・ガン予防に効果があることを証明したい
「私の親戚などが次々とガンで倒れている中、教室の生徒はこれだけ高齢者が多いのにガンになる人が少ないんです」

・ネットの世界では平日でも数百卓立つ!
「ノーレートも徐々に広まってはきていますが、完全に成功しているところはまだありません」

※詳しくは「麻雀新聞」2011年1月号をご覧ください。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る