歌舞伎町の今と売掛金撤廃のお話| 麻雀コラム「ふうえい裏話」174回【新宿歌舞伎町②】行政書士・谷田部智敬

麻雀コラム「ふうえい裏話」174回【新宿歌舞伎町②】行政書士・谷田部智敬

3月といってもまだ底冷えのする午前5時の歌舞伎町。

短いコートやマフラーを羽織ってはいるものの、太ももをあらわにした女の子たちが歌舞伎町をふらふら。

2人連れの女の子が多く、1丁目と2丁目の境の花道通りの客引きに声を掛けられている。

早朝5時に女の子たちが彷徨っているのにも驚きですが、そんな時間に客引きがウジャウジャいるのにも唖然。

しかも女の子に対しての客引きだ。

ホテル、ホスト街の2丁目では4人の救急隊員と3人の警察官が倒れ込んでいる人に声をかけている。

意識確認か? しかもよく見ると女性のようだ。事故や事件でなければ良いのだが単なる泥酔者のようだ。

明け方の泥酔者対応、仕事とはいえ救急隊員や警察官にとってはいい迷惑ですね!

以前泥酔者といえばネクタイを頭に巻いたサラリーマンや羽目をはずし過ぎた学生だったりしたものですが、いまや泥酔した女の子が寝込んでいるのも日常茶飯事。

明け方の歌舞伎町ではすでに男女格差は解消されているかのよう。

何もアホなオヤジの真似をすることが男女格差の是正ではないのにね。

もう新年度の4月です。

センセーショナルな話題のみを追いかけまわるのがマスコミなのか、飽きっぽい気質が日本人にあるのか、新しい話題に気を取られてしまう。

ウクライナの戦争だってそう。最悪の状況にあるのにもかかわらずニュースの価値が薄らいでいるかのような小さな扱いになっている。

そうそう、4月からはホストクラブの売掛金は全廃するという新宿区とホストクラブとの発表がありましたね。

そうなっているのでしょうか?

昨年末には警察庁長官やら警視総監がマスコミを引き連れ小一時間、歌舞伎町の視察を行いましたが、はたして成果は上がっているのでしょうか?

売掛金の全廃なんてどだい無理な話。

一般の商取引には売掛金は当然ありますし、バーやクラブでの高額料金の請求や売掛金は《イケナイ!》とも言えません。

だって昔から今日に至るまで、銀座などの高級クラブや料亭では、一流芸能人や上場企業の社員、政治家達が売掛で高額な飲み食いをしているのも事実ですから。

風営適正化法では18歳未満の入店は禁止ですし、20歳未満への酒類提供もできません。

しかも深夜営業の規制もあり、ぼったくり条例での規制もあります。

街の健全化には高額家賃を設定しているビルオーナーの責任も追及すべきですね。

文:谷田部 智敬(行政書士)

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 今月も先月に引き続いて、サイドビジネスについて解説していきたいと思います。副業ブームの昨今、麻雀営業…
  2. 「麻雀コラム」第83回 麻雀大好き落語家の三遊亭楽麻呂師匠が 「麻雀」で現代社会を愉快に…
  3. 2024年(令和6年)3月1日(金)に刊行された『ピークアウト』(近代麻雀コミックス)第1巻は、『鉄…
  4. 3月といってもまだ底冷えのする午前5時の歌舞伎町。 短いコートやマフラーを羽織ってはいるものの…
  5. 現在、124団体(高校から大学の麻雀部およびサークル)の加盟団体ならびに約4565人の小学生から大学…
  6. 「麻雀店経営サポート」今月は、風営法許可後に起こるあれこれの出来事について詳しく解説していきます。特…
  7. 大好評連載「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プ…
  8. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJONG …
  9. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  10. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 今月も先月に引き続いて、サイドビジネスについて解説していきたいと思います。副業ブームの昨今、麻雀営業…
  2. 3月といってもまだ底冷えのする午前5時の歌舞伎町。 短いコートやマフラーを羽織ってはいるものの…
  3. 毎春恒例の健康麻将協会最大のイベント開催! 「第31回健康麻将全国大会」 「第36回家族…
ページ上部へ戻る