カテゴリー:麻雀の社会学

  • 麻雀の社会学-6 井出洋介

    第四章 麻雀とマスコミ 1、麻雀ジャーナリズム 麻雀が活字として登場し始めたのは、いつ頃だっただろうか。正確にはわからないのだが、おもしろいことに、明治四十三年、夏目激石が、紀行文「濁・漢ところどころ」の中で、麻雀に…
  • 麻雀の社会学-4 井出洋介

    第三章 ゲームとしての麻雀 二、ゲーム麻雀 ゲームとしての麻雀については井上倰の「ゲームの世界」の中でかなりくわしい考察がなされているが、ここではそれに準拠しながら、さらに私自身の体験的な感想をつけ加えてその魅力を分…
  • 麻雀の社会学-3 <東大卒業論文> 井出洋介

    麻雀の社会学-2<東大卒業論文>の続き。 三、サラリーマンの麻雀 一流企業の課長三百人が、いま自由時間に最も燃えるもの、というアンケート(※1)でべストテンが表のようになっている。麻雀は、ゴルフとともに他…
  • 麻雀の社会学-3 <東大卒業論文> 井出洋介

    麻雀の社会学-2<東大卒業論文>の続き。 三、サラリーマンの麻雀 一流企業の課長三百人が、いま自由時間に最も燃えるもの、というアンケート(※1)でべストテンが表のようになっている。麻雀は、ゴルフとともに他…
  • 麻雀の社会学-2 <東大卒業論文> 井出洋介

    第二章 麻雀の現状 一、麻雀の現状 第一章で述べたように、麻雀の歴史を大雑把に振り返ってみたが、今度は現在の麻雀界、具体的な時期を区切れば、昭和四十年以降に限って、その現状・課題を分析していこうと思う。 この論…
  • 麻雀の社会学-1 <東大の卒論> 井出洋介

    第一章 麻雀の歴史 現在、ゲームの中で麻雀ほど複雑な(ルールにおいても、ゲーム展開の点でも)ものは他にない。よく「麻雀を考え出した人はノーベル賞ものだ」といわれるほど複雑で、しかもプレーヤーを虜にするおもしろさを持って…

おすすめ記事

  1. 愛知県麻雀業組合連合会 中村区麻雀業防犯組合 駒井淳組合長が防犯宣言  2017年10月18日…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
  4. 株式会社TBSテレビは須藤凜々花の後継を決める麻雀トーナメントの開催を発表した。 ーーー以下、…
  5. 日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「十段位決定戦」の最終日が8月26日に開催され、藤崎智プロが見事連覇を達…
  6. 「麻雀って楽しいよね!」  麻雀を題材としたT Vアニメ『咲 -Saki』 の主人公宮永咲役とし て…
  7. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  8. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加! 7月10日、東京都において国民文化祭…
  9. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 愛知県麻雀業組合連合会 中村区麻雀業防犯組合 駒井淳組合長が防犯宣言  2017年10月18日…
  2. 近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。 『シ…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
ページ上部へ戻る