第5回全国麻雀選手権開幕!今年は麻雀漫画「天牌」とコラボ!

株式会社シグナルトークの運営する「オンライン麻雀Maru-Jan」は4月6日(木)より、「第5回全国麻雀選手権」の開催を発表した。

【以下,メーカー発表文を掲載しています】

株式会社シグナルトーク(代表取締役:栢孝文/所在地:東京都大田区)の運営する「オンライン麻雀 Maru-Jan」は、4月6日(木)より、賞金総額1000万円の日本最大規模となる麻雀大会「第5回全国麻雀選手権」を開始しました。今大会では、週刊漫画ゴラク連載中の人気麻雀漫画「天牌」とのタイアップの実施の他、仲間と力を合わせて勝ち進む「ペア部門」と、トッププロ同士がリアル対局で準決勝の枠を競う「プロ選抜部門」という新しい部門が、2つ追加されました。

全国麻雀選手権は2013年から開催され、昨年は47225名が参加した史上最大規模の麻雀競技会です。大会の開催にあたっては、高額賞金の適法性を警察、法律事務所に確認し、クリーンな麻雀大会であることを明示している他、今年には麻雀漫画の最高峰である「天牌」タイアップを組み大会を盛り上げます。

■麻雀漫画の最高峰「天牌」とタイアップ

選手権開催中は、「天牌」に関係する期間限定の称号も登場するほか、様々なタイアップ専用特典があります。
その中でも最も注目すべき点は、優勝者の特典として。「天牌」のスピンオフ作品である「天牌外伝」(漫画ゴラク連載中)の中に、キャラクターとして登場できる権利です。憧れの作品にキャラクターとして登場できるのは、ファンであればぜひとも欲しい特典。この他にも、週刊漫画ゴラク誌上で全国麻雀選手権の記事を珪砂するなどを予定しており、本格的なタイアップとなっています。

■新設予選部門の「ペア部門」と「プロ選抜部門」について

【ペア部門】
友人や家族、夫婦でペアを組んでいただき、1人各3戦の計6戦を戦い、この合計成績で他のペアと準決勝進出枠を競います。ただし、準決勝に進めるのはペアの中で予選成績の良かった方になります。
また惜しくも準決勝に進めなったペアの中から抽選で3組に″暮らしを彩る旅への出発″をコンセプトとした、年代性別を問わず様々な方にご満足いただけるJTBのカタログ式ギフト「たびもの撰華」より「柊コース」(3万円相当)をプレゼントします。

●たびもの撰華:http://www.jtb.co.jp/gift/nicegift/tabimono/

●ペア部門説明ページ:http://www.maru-jan.com/NMC/#link_pair

【プロ選抜部門】
実績・人気に秀でたプロたちがリアル対局で準決勝への枠を競い合います。24名のプロが、6卓に分かれて各卓成績上位の1名が準決勝に進出します。
対局の模様はすべてニコニコ生放送とAbemaFRESH!で放送されます。
放送ページに関しましては、選手権ページよりご確認できます。

●プロ選抜予選放送スケジュール
A卓B卓放送:4月22日(土)昼12時~
C卓D卓放送:5月24日(水)夕6時~
E卓F卓放送:4月28日(日)昼12時~

●主な参加プロ
金子正輝プロ、土田浩翔プロ、多井隆晴プロ、小林剛プロ、鈴木たろうプロ、鈴木達也プロ他

●プロ選抜部門説明ページ http://www.maru-jan.com/NMC/#link_selection

■全国麻雀選手権概要

●大会名称 :第5回全国麻雀選手権
●公式ページ:http://www.maru-jan.com/NMC/
●主催   :株式会社シグナルトーク
●後援   :SANSPO.COM、iza、zakzak、SankeiBiz
●日程・会場:予選 4月6日(木)~6月30日(木)オンライン麻雀 Maru-Jan(ネット対局)
準決勝 8月5日(土) 都内麻雀店(全自動卓でのリアル対局)※予定(調整中)
ファイナル 8月19日(土) 都内スタジオ(全自動卓でのリアル対局)※予定(調整中)
●参加資格 :準決勝時点で満18歳以上の日本国籍を有する者
●賞金   :賞金総額1000万円
●参加方法 :「Maru-Jan」公式サイト内の大会公式ページより参加登録。
参加費・登録費無料

■オンライン麻雀 Maru-janについて

【概要】サービス開始からまもなく13年を迎える、会員数90万人以上のネット対戦型オンライン麻雀ゲームです。
和の高級感を追求した、1ゲーム毎に課金の完全優良サービスです。
Windows、iOS、Androidの各OSに対応しており、プレイ、イベント参加が可能です。
【特色】「丸雀プロリーグ」をはじめ、曜日別・週間・長期など多彩なイベントに参加できます。
四人麻雀・三人麻雀・東風戦・東南戦など、ルールに応じた詳細な個人成績を確認できます。
●Maru-Jan公式ホームページ:http://www.maru-jan.com/NMC/

■株式会社シグナルトークについて

「Maru-Jan」の運営、全国麻雀選手権の主催のほか、世界初、健康への効果をスコア化するアプリ「my healthy」や、
パソコンで手軽に脳の認知機能を測定できるサービス「脳測」やオンライン将棋「遊び処 ふくろふ」などを展開しています。
【概要】 社名:株式会社シグナルトーク
公式ホームページ:http://www.signaltalk.com/
所在地:東京都大田区蒲田5-8-7 蒲田K-1ビル8F
代表取締役:栢 孝文(かや たかふみ)
事業内容:オンラインゲームの開発、運営、販売等

関連記事

おすすめ記事

  1. 愛知県麻雀業組合連合会 中村区麻雀業防犯組合 駒井淳組合長が防犯宣言  2017年10月18日…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
  4. 株式会社TBSテレビは須藤凜々花の後継を決める麻雀トーナメントの開催を発表した。 ーーー以下、…
  5. 日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「十段位決定戦」の最終日が8月26日に開催され、藤崎智プロが見事連覇を達…
  6. 「麻雀って楽しいよね!」  麻雀を題材としたT Vアニメ『咲 -Saki』 の主人公宮永咲役とし て…
  7. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  8. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加! 7月10日、東京都において国民文化祭…
  9. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 愛知県麻雀業組合連合会 中村区麻雀業防犯組合 駒井淳組合長が防犯宣言  2017年10月18日…
  2. 近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。 『シ…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
ページ上部へ戻る