京都グリーンリーグ後半戦に突入!1組第3節Aは今村が首位をキープ

京都グリーン法律事務所の弁護士であり最高位戦日本プロ麻雀協会所属の津田岳宏プロが主催する京都グリーンリーグ1組の第3節Bが4月6日、大阪・鳳凰ショールームで行われ、1組首位の今村順平(最高位戦日本プロ麻雀協会)が8.5ポイントを加え、首位をキープした。

今節の顔ぶれは今村、小室勇人(日本プロ麻雀協会)、西村揚平(麻将連合)、ASAPIN(アマチュア)。
首位今村との直接対決は自分がプラスすれば今村のポイントを削れるので小室、西村、ASAPINはここでプラスして上位への挑戦権を獲得したいところである。

対局は日本プロ麻雀協会の雀王戦Aリーグでも首位に立つ小室勇人プロが2-1-0-1の成績で約100pほどプラスして8位から5位へ成績をUPさせた。前節では▲180ポイントとした小室は視聴者に点数を借りる時に使う黒い点棒を「小室棒」と名付けられたのだが、今節はその汚名を挽回。解説の加藤氏、津田プロも大絶賛するテンパイを組む等、協会Aリーグ首位に立つ実力者が視聴者を魅了した。現在1組首位の今村は12半荘目で初のラスを獲るも依然首位をキープ。唯一アマチュアからの参戦ASAPINは現状維持に終わった。

小室は「リーグ戦の好調を維持できたと思います。今節も大きくマイナスになるとゲームセットなので結果が残せて安心しました。上位とはまだポイントも大きく離れていますが、最後まで準決勝進出目指して頑張りますので皆さん応援よろしくお願いいたします。」と準決勝進出へ意気込んだ。

【タイムシフト】

ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv294217657
FRESH! https://freshlive.tv/jan39tv/101441

【大会概要】

・最高位戦関西所属の津田岳宏プロは賭博罪に強い弁護士としても有名だが、その津田プロが自身の勉強のためのリーグ戦を設立した。

・関西在住のプロ団体上位リーグ者、タイトル獲得者を中心にして
14名の選手を集め、2組に分けてリーグ戦を行う。

・各リーグ上位3名が準決勝に進出。東京から特別ゲスト2名を加えて
準決勝を行い、各組上位2名で決勝戦を行う。

・雀サクッTVで多くの実況経験を積んだ麻生ゆりプロが実況担当。
麻雀評論家 梶本琢程氏、元近鉄バファローズ 加藤哲郎氏と
打ち手の真意を視聴者に伝える解説陣も充実している。

・月に4回放送があり、毎節組合せが変わるので様々な組み合わせの対局が
楽しめるリーグ戦となっております。
詳しい日程やシステムに関しては以下URLを参照
http://jan39.com/greenleague/

関連記事

おすすめ記事

  1. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  2. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加!7月10日、東京都において国民文化祭…
  3. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
  4. 平成29年7月18日(火)、東京都千代田区『和泉橋区民会館』にて、全国麻雀業組合総連合会は「第12回…
  5. 一般社団法人全国麻雀段位審査会主催「第12回全日本高段者麻雀競技大会」が7月9日(日)に宮城県仙台市…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  2. 麻雀を教えるってどういうこと
    実は伝えるのが難しい『役牌』前々回から『役』についてのお話をさせてもらっています。前回ま…
  3. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加!7月10日、東京都において国民文化祭…
ページ上部へ戻る