学生麻雀連盟近畿支部2014近畿支部冬合宿

2月19日〜20日の2日間、兵庫県須磨海岸の「シーパル須磨」にて、学生麻雀連盟近畿支部の「2014近畿支部冬合宿」が開催された。

ゲストに日本プロ麻雀協会の美影あやプロを迎え、近畿地区の11大学(大阪大学・近畿大学・関西大学・大阪産業大学・大阪経済大学・奈良医大・京都造形芸術大学・立命館大学・同志社大学・花園大学・佛教大学)から31名の学生が参加した。
1日目はマージャン大会の個人戦が開催された後、海の幸たっぷりの夕食に舌鼓を打ち、カラオケ大会やマージャンのフリー対局を楽しんだ。

2日目は昼食をはさんでマージャン大会の団体戦が開催された。
開催後は表彰式が行なわれ、解散となった。
参加した学生たちにとっては、日頃鍛錬したマージャンの技を戦わせ、そして他大学の学生との親交を深める有意義なイベントとなったようだ。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2020年7月1日(水)、一般社団法人Mリーグ機構は、 2020年10月より開催予定の「Mリーグ20…
  2. 厚生労働省は6月24日(水)、今年10月31日から11月3日に岐阜県で開催予定だった「第33回全国健…
  3. 文化庁は6月23日(火)、今年10月17日から12月6日に宮崎県で開催予定だった「第35回国民文化祭…
  4. with新型コロナという日常の中での麻雀の必需品!ウイルス対策・飛沫防止麻雀卓用シートシールド『ジャ…
ページ上部へ戻る