第3回健康麻将国際公式ルールペアマッチ大会

Facebook

8月25日(日)、日本健康麻将協会世田谷統括支部・桜新町「朝日塾」において第3回健康麻将国際公式ルールペアマッチ大会が開催されました。

この大会は、春に品川区総合区民会館「きゅりあん」で開催される健康麻将国際公式ルール交流大会と、秋に横浜統括支部「横浜シルバー」で開催される国際公式ルール麻将関東大会と合わせて、当協会主催の国際公式ルール3大会として、毎年開催しているものです。
参加選手は30ペアで総勢60名。大会は当協会が主催となりますが、実際ご参加いただいたのは、当協会の選手だけでなく、日本麻将体育協会、日本麻雀連盟、全国麻雀段位審査会をはじめ多くの協力団体の皆さんにもご参加いただきました。ご協力ありがとうございました。

大会は一荘3回の素点の合計を争う形式。2回戦を終えた時点での個人トップは土屋政士さんでしたが、最終戦で+265という大トップをとった岩沢和利さんがペアの相手を追い抜き、大逆転の個人優勝となりました。
岩沢さんは今年3月「きゅりあん」で開催された健康麻将国際公式ルール交流大会での優勝に引き続き、春夏連覇。
11月成都で行われる日中友好健康麻将交流大会にも参加される予定となっており、活躍が期待されます。
岩沢さんとペアを組んでいた土屋さんは、惜しくも個人優勝こそ逃しましたが、昨年は別の方とペアを組んで優勝されていたので、こちらは夏2連覇ということになりました。

どちらの連覇も素晴らしい記録です。おめでとうございました。
次回は秋、「国際公式ルール麻将関東大会」は11月24日(日)に横浜統括支部「横浜シルバー」で開催を予定しております。
多くの皆さんのご参加を心よりお待ちしております。よろしくお願い申し上げます。
(日本健康麻将協会事務局)

関連記事

おすすめ記事

  1. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
  3. 株式会社TBSテレビは須藤凜々花の後継を決める麻雀トーナメントの開催を発表した。 ーーー以下、…
  4. 日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「十段位決定戦」の最終日が8月26日に開催され、藤崎智プロが見事連覇を達…
  5. 「麻雀って楽しいよね!」  麻雀を題材としたT Vアニメ『咲 -Saki』 の主人公宮永咲役とし て…
  6. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  7. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加! 7月10日、東京都において国民文化祭…
  8. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。 『シ…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
ページ上部へ戻る