「宮城県麻雀業組合連合会 令和6年 新年祝賀会」 麻雀業界の繁栄を祈念し 新年を寿ぐ!

2024年(令和6年)1月28日(日)、宮城県仙台市『ホテルグランテラス仙台国分町』10階フェニックスにて、「宮城県麻雀業組合連合会 令和6年 新春祝賀会」が開催された。

新年祝賀会には、来賓として、一般社団法人全国麻雀段位審査会特別顧問である和田政宗・参議院議員を代理して和田政宗事務所より阿部裕行氏、宮城県麻雀業組合連合会顧問である野田譲・仙台市議会議員、宮城県麻雀業組合連合会顧問である相沢光哉・元宮城県議会議長、高橋常幸・全国麻雀業組合総連合会理事長、織部佑・株式会社雀卓サービス専務取締役が参加した。

他に、東日本競技麻雀研究会・火曜会・3SK会・仙台阿佐田哲也の会・月曜大会・大志会・宮城県麻雀段位審査会の競技団体・サークルからの参加者、ねんりんピック参加経験者、宮城県麻雀業組合連合会会員が参加し、盛大に開催された。

祝賀会は、高木輝延・仙台中央麻雀業組合組合長の司会で進行。最初に山岸次雄・宮城県麻雀業組合連合会会長が新年の挨拶を行なった。

続いて、一般社団法人全国麻雀段位審査会特別顧問である和田政宗・参議院議員を代理して阿部裕行氏、宮城県麻雀業組合連合会顧問である野田譲・仙台市議会議員、宮城県麻雀業組合連合会顧問である相沢光哉・元宮城県議会議長、高橋常幸・全国麻雀業組合総連合会理事長が来賓祝辞を述べた。

その後、出席者の紹介、祝電の披露に続いて、織部佑・株式会社雀卓サービス専務取締役の発声で乾杯を行い、祝宴に入った。

祝宴では新年を寿ぎ各々挨拶を交わし、歓談。その後、ビンゴゲームが行われ、祝賀会会場は大いに盛り上がった。

そして最後に、高橋義憲・3SK会長が中締めを行い、新年祝賀会はつつがなく終了した。

関連記事

おすすめ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 大好評「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プロ麻…
  4. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの 撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJ…
  5. 健康マージャンの定着やMリーグの誕生、『雀魂』等のネット麻雀の人気、そして今や、少女漫画誌に麻雀をテ…
  6. 2024年(令和6年)1月26日(金)・27日(土)の両日、宮城県仙台市において「麻雀フェスティバル…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 2024年(令和6年)1月24日(水)、東京都新宿歌舞伎町の麻雀店が賭博開帳図利で摘発され、この件が…
ページ上部へ戻る