第1期国際公式・無双位戦第3節成績

Facebook

2014年11月30日に行われた第3節では、女性選手が優勝した。

優勝土浦佳子
準優勝吉沢洋志
3位窪田秀章
が上位3名である。

第1節から3節までの累計成績をみると、
1位柴崎健司
2位土浦佳子
3位窪田秀章
4位吉沢洋志
5位清藤健郎
がべスト5となる。
登録選手45人中、女性選手が16人。国際公式ルールでは、女性選手の参加率は高い。
優勝の土浦佳子(協会世田谷統括支部)さんは、国際公式ルールにたいへん熱心な方のようである。そのため日本マージャンを止めたというから、その熱度は相当のものだ。
今後も女性選手の活躍に大いに期待したい。
(協会事務局)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022年(令和4年)6月5日に行われる「麻雀最強戦2022 Mリーグスペシャルマッチ」、EX風林火…
  2. 2022年(令和4年)5月31日、セガサミーフェニックスの特別対局「セガサミーフェニックスNo.1決…
  3. 『MONDO TV』で行われている50歳未満の男性プロによるリーグ戦「モンド麻雀プロリーグ21/22…
  4. 2022年(令和4年)5月30日、U-NEXT Piratesの公式Twitterにて、6月5日の「…
ページ上部へ戻る