一般社団法人全国麻雀段位審査会主催の、全国の麻雀段位高段者が年に一度集い、その腕前を戦わせる「第17回全日本高段者麻雀競技大会」が2022年(令和4年)7月10日(日)、宮城県仙台市の『グランド麻雀ホール藤』『定禅寺クラブ』の2会場を使って開催をスタートした。

大会開会式では、参議院選挙投票日当日のなか、一般社団法人全国麻雀段位審査会最高顧問で大会の名誉顧問である鈴木宗男参議院議員が会場に駆けつけ、参加選手を激励した。

大会は半荘6回戦の合計スコアで競われ、全国各地から参加した204名の高段者からチャンピオンが決定されることになっている。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022年(令和4年)7月10日(日)に宮城県仙台市で開催された「第17回全日本高段者麻雀競技大会」…
  2. 一般社団法人全国麻雀段位審査会主催の、全国の麻雀段位高段者が年に一度集い、その腕前を戦わせる「第17…
  3. 2022年7月11日(月)に開催される「Mリーグ2022-23シーズン」ドラフト会議が、『M.LEA…
  4. 2022年(令和4年)6月5日に行われる「麻雀最強戦2022 Mリーグスペシャルマッチ」、EX風林火…
ページ上部へ戻る