マージャンに固執することなく、異業種の流行店の売り方を学ぶ

これからのマージャン業を考えた時に、マージャン業界だけを見ていたのでは裾野が広がらない。異業種での成功事例には自分の商売のヒントがあふれている—若手経営者Zさんに聞くシリーズ18回目。

・少ないパイの中で客を取り合っているだけ
「レートやチップ、赤牌を何枚入れるとか、そういうところにばかり頭を使っていて、それで本当に大丈夫なのかなと思っています」

・今の若い人たちはローリスク・ローリターン
「実際「2」ではほとんど勝てません。以前に計算したら、4万点でトップを取ってもチップを入れなかったらわずかなものです」

・換金率が低くても「1円パチンコ」は大人気
「リスクも負いたくないし、リターンも少なくていいという考えで遊ぶんだと思います

※詳しくは「麻雀新聞」2010年10月号をご覧ください。

関連記事

おすすめ記事

  1. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
  3. 株式会社TBSテレビは須藤凜々花の後継を決める麻雀トーナメントの開催を発表した。 ーーー以下、…
  4. 日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「十段位決定戦」の最終日が8月26日に開催され、藤崎智プロが見事連覇を達…
  5. 「麻雀って楽しいよね!」  麻雀を題材としたT Vアニメ『咲 -Saki』 の主人公宮永咲役とし て…
  6. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  7. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加! 7月10日、東京都において国民文化祭…
  8. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。 『シ…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
ページ上部へ戻る