2017年4月22日高知県社会福祉協議会主催の2017こうちシニアスポーツ交流大会『健康マージャン』が開催された。


主管は高知県麻雀段位審査会

運営は平石憲正大会実行委員長【高知県麻雀段位審査会会長】の元、ボランティアスタッフの司会進行で57名の参加者によって競技が行われた。
本大会はねんりんピック秋田大会の高知県代表者の選抜を目的としている。

個人優勝は長谷部勲さん。年齢は82歳で男性最高齢者表彰のダブル受賞となった。

チーム優勝は片岡さん、池田さん、仁木さん、戸田さんのチーム「高知家」。


【参加者運営者を含めた集合写真】

チーム「高知家」は9月に行われる全国健康福祉祭(ねんりんピック)の高知県代表選手団として健康マージャン交流大会に出場することとなった。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022年(令和4年)6月5日に行われる「麻雀最強戦2022 Mリーグスペシャルマッチ」、EX風林火…
  2. 2022年(令和4年)5月31日、セガサミーフェニックスの特別対局「セガサミーフェニックスNo.1決…
  3. 『MONDO TV』で行われている50歳未満の男性プロによるリーグ戦「モンド麻雀プロリーグ21/22…
  4. 2022年(令和4年)5月30日、U-NEXT Piratesの公式Twitterにて、6月5日の「…
ページ上部へ戻る