【第四回】e’sグループ 広川 宰有 氏 ④【麻雀に関わる人々】 | 麻雀新聞

【第四回】e’sグループ 広川 宰有 氏 ④【麻雀に関わる人々】

麻雀に関わる人々

第四回:e’sグループオーナー 広川 宰有 氏②

 前回に引き続き、「広川ヒロカワ 宰有タダスミ」氏にインタビューを行い、お話を伺った。
 広川氏の経営する、e’sグループといえば、難波店e-sou(イーソウ)と梅田店estar(イースター)の両店舗のことであり、より詳しい情報を求める場合は、以下から参照してほしい。

 *以下本文中、敬称略
 *当記事のまとめが、2018年2月10日に発刊される 麻雀新聞2月号 に掲載予定


広川

 いまは時代も時代――記者さんは大学は?

記者

 二留でなんとか卒業しました。麻雀にはまりすぎて(笑)。
 現役三年生の頃にずうっと麻雀してましたね。

広川

 デビューのタイミングが悪かったですね(笑)。
 でもそこでハマらなかったら、ふつうにいまはサラリーマンしてたかもしれないですね。
 それで、会社で麻雀という言葉を聞いて、麻雀ってなんだろう? ってふうに思ってたかも。
 麻雀の「麻」は麻薬の「麻」ではないですけど、本当に面白いものですよね。
 ただやっぱり麻雀にハマる子たちというのは、一定のラインというか種類があると思うんですよね。

 麻雀の魅力って、なんだと思います?

記者

 そうですね。ひとつは、推理ゲーム感。もうひとつは、大きい手を和了れた時の快感と、和了できなかった時のもどかしさ、のジレンマといいますか、バランスといいますか……。

広川

 そうですね、麻雀の魅力のひとつというのは、数理的なパズル。パズル好きな子には麻雀好きな子も多いと思います。牌効率はパズルですからね。
 また、他家のリーチや仕掛けに対して推理し、それをかいくぐって和了る快感。
 あともうひとつは、やっぱりギャンブル性は否定できないとも思います。達成感ですよね。
 それを面白いと思うと、余計にノメりこむんですよね。これをしんどいと感じる子たちは、ハマらない。

 ただ、いまは大学の出席ですとか授業内容とか、厳しいでしょう。みんな真面目に授業に行きますし(笑)。
 教授の方も、むかしなら休講にした場合、休講のまま放ったらかしできましたけど、(いまは)一年通じて休講した分、あとで補講しないといけないでしょう。
 当時は、1/3休講とかもありましたからね。先生たちも評価されるシステムになっちゃって。
 大学生というのが、僕らの頃は、あんまり勉強しなくてもよかったんですけど(笑)、そういう中で、学校の出席率も高くなる。就職率が悪いと(世間が)いうから、良い成績をとろうとする。
 まぁ、逆にいうと学校でみんな集まるから、集まってからセットとかは行きやすいですね。

 一番最初にオープンした店(パオ)は、ある大学の医学部の子がやたら多くて、学生麻雀大会とかだと、うちの店から医学部のペアが三組くらいで、上位独占するんですよ。うちの子たち強かったので。
 でも、ひとつの大学は二チームまでっていう規約で足切りになったり。

 雀荘の若者離れは、貸卓ではそうでもないと思います。
 フリーの方は、うちは(フリー)の学割サービスをやってるんで、データがあるんですけども、五年くらい前がピークでどんどん減ってますね。登録者数がどんどん減ってます。
 大学近くの駅前の学生街の雀荘さんに話を聞くと、学生さんの貸卓は結構来てると。京都の麻雀店Pさんとか、近大の麻雀店Pさんとか、あとは阪大の麻雀店Mさんとか、あのあたり、大学生の多い地域なんですけど、学生向けのフリーはもうあきらめたらしいです。セットは来るけど、もうフリーで来る人は、学生はそんなに多くない。つい最近、茨木の麻雀店Dさんも、若い子は来てるけど、フリーでは少ない、と。

 もういまはそういう時代ですね。うちでも、学生のメンバーっていうのが、むかしはそれなりに多かったですけど、年々減ってます。
 留年とか大学辞めたりとかもザラにいましたけど、いまはもう……。卒業までいてくれたらいいんですけどね。
 去年なんかは卒業三人くらいして、今年も卒業まで働くと言っていた子が途中でやめたりとか。

 いま、僕が思うには、フリー雀荘に来る人は減りました。麻雀離れ、若者については、まぁどうなんでしょうね。これは、ネット麻雀とも関係があると思いますね。

記者

 ありがとうございます。では――

 


 次回は、2月5日更新予定です。

関連記事

おすすめ記事

  1. 今月も先月に引き続いて、サイドビジネスについて解説していきたいと思います。副業ブームの昨今、麻雀営業…
  2. 「麻雀コラム」第83回 麻雀大好き落語家の三遊亭楽麻呂師匠が 「麻雀」で現代社会を愉快に…
  3. 2024年(令和6年)3月1日(金)に刊行された『ピークアウト』(近代麻雀コミックス)第1巻は、『鉄…
  4. 3月といってもまだ底冷えのする午前5時の歌舞伎町。 短いコートやマフラーを羽織ってはいるものの…
  5. 現在、124団体(高校から大学の麻雀部およびサークル)の加盟団体ならびに約4565人の小学生から大学…
  6. 「麻雀店経営サポート」今月は、風営法許可後に起こるあれこれの出来事について詳しく解説していきます。特…
  7. 大好評連載「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プ…
  8. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJONG …
  9. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  10. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 今月も先月に引き続いて、サイドビジネスについて解説していきたいと思います。副業ブームの昨今、麻雀営業…
  2. 3月といってもまだ底冷えのする午前5時の歌舞伎町。 短いコートやマフラーを羽織ってはいるものの…
  3. 毎春恒例の健康麻将協会最大のイベント開催! 「第31回健康麻将全国大会」 「第36回家族…
ページ上部へ戻る