平成28年「阿佐田哲也大神祭」「奉納記念麻雀大会」開催

平成28年の「阿佐田哲也大神祭」は、京都府京都市伏見区の伏見稲荷山中腹にある阿佐田哲也大神碑前にて3月27日に開催されました。

このあたりは例年なら桜がちらほら咲く頃ですが、今年は遅れているようでした。
風も無く、暖かい日曜日の午前10時30分、阿佐田哲也大神大神碑の前に京都や大阪、四国から25名位のマージャン関係者が集まり、祭事が開催されました。
今年は小島武夫プロが都合により欠席となりましたが、阿佐田哲也大神碑の創設者である南本喜三さんは今年も元気で祭事を取り仕切っておられました。

祭事がつつがなく終了したあとは、大阪府大阪市「ブッキング青葉」に会場を移して、「奉納記念麻雀大会」を開催しました。
大阪から24名と京都・四国8名の計32名で半荘4回戦の大会となりました。
冒頭の挨拶では、阿佐田先生のマージャンとの関わりや南本さんの阿佐田哲也大神碑の創設について、参加者の皆様にお話しさせていただきました。
大会は熱戦を制して、中村清治さんが優勝に輝きました。
準優勝は南本さんとなり、碑の創設者としての意地と実力を発揮されました。

以下、第3位は矢野晃さん、第4位は近野理智男さん、第5位は森本哲さんとなりました。
囲碁・将棋には名人は沢山おられますが、神様はおられません。
マージャンには「阿佐田哲也大神」という神様がおられます。マージャン界で末永くお守りするため、今年から全国麻雀業組合総連合会が予算を組み、管理していくことになりました。
(大阪麻雀連合会会長・木下裕章)

関連記事

おすすめ記事

  1. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
  2. 平成29年7月18日(火)、東京都千代田区『和泉橋区民会館』にて、全国麻雀業組合総連合会は「第12回…
  3. 一般社団法人全国麻雀段位審査会主催「第12回全日本高段者麻雀競技大会」が7月9日(日)に宮城県仙台市…
  4. 今や、テレビ、インターネットを合わせる と、麻雀番組が放送されない日はないという時代となった。そんな…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
  2. 平成29年7月18日(火)、東京都千代田区『和泉橋区民会館』にて、全国麻雀業組合総連合会は「第12回…
  3. 追憶の麻雀
    麻雀新聞第209号 1992年(平成4年)12月10日まあじゃん時評変化こそが当たり前、…
ページ上部へ戻る