熱川温泉「ホテルおおるり」で各種イベントが開催!

Facebook

格安な料金プランで良質な温泉が楽しめる「おおるりグループ」

「健康マージャン」に注目し、静岡県熱川温泉の「ホテルおおるり」と栃木県鬼怒川温泉の「ホテルニューおおるり」に「健康マージャンルーム」を設置している。
この春、全自動卓10卓を完備する熱川温泉「ホテルおおるり」においてこの設備を大いに活用したマージャンイベントが2つ開催された。
1つ目は3月22日〜24日の2泊3日で行われた学生麻雀連盟の「春合宿・関東」。今年は例年の「マージャン勉強合宿」というコンセプトから「エンジョイ合宿」に変更。マージャン以外にもホテルのポテンシャルを活かして卓球やカラオケを楽しめることになり、学生にも評判が良かったようだ。

また、朝食・夕食ともバイキングというのも学生にはたまらないものであったに違いない。
そして今年の合宿のマージャン大会は、麻雀雑誌「近代麻雀」(竹書房)が主催する麻雀タイトル戦「麻雀最強戦」とタイアップした「学生麻雀最強戦」の予選を兼ねたものとなった。予選を突破し、優勝に輝くと、「全国アマチュア最強位決定戦」および「グランドチャンピオンシップ2016-2017」への出場権を獲得でき、憧れの「麻雀最強戦」への出場のチャンスが与えられるとあって、2日にわたって行われた大会は大変白熱したものとなった。優勝の栄冠は東京工芸大学の志田秀宣君に輝き、9月7日に開催される決勝戦に進出することになった。

2つ目は3月6日〜7日で開催された「第1回麻雀界・おおるり杯麻雀大会」。この大会は麻雀雑誌「麻雀界」と「ホテルおおるり」の共催で行われた。
ゲストに日本プロ麻雀連盟名誉会長の灘麻太郎プロを招いて6卓24名が参加した。
こちらは、マージャン教室の生徒を中心に、20代から80代と幅広い層の参加者がマージャンで交流を深めた。
大会の後は、歌手でもある灘プロを囲んでのカラオケ大会、そして自慢の温泉をゆっくり楽しんだようだ。
これらイベントのように、アナタのお店も、慰安旅行や主催する大会やイベントなどで、海や料理、温泉にマージャンも楽しめる「ホテルおおるり」をご利用してみてはいかがだろうか。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る