第27回因伯シルバー大会健康マージャン大会「ねんりんピック秋田2017」鳥取県代表選手決定!

第27回因伯シルバー大会健康マージャン大会「ねんりんピック秋田2017」鳥取県代表選手決定!

4月15日(土)に「第27回因伯シルバー大会健康マージャン大会」が鳥取県健康マージャン連盟主管で鳥取県の『境港市余子公民館』にて開催された。
鳥取県在住の60歳以上の方々28名が参加して行われた大会は、「ねんりんピック秋田2017」への鳥取県代表選手の選考も兼ねている。

4人1組でチーム申し込みを行った組の総合得点の大きい組を2017年の鳥取県代表チームとする選抜方法のもと、見事鳥取市チーム(寺坂勉・福谷陽子・倉益博・加藤卓美)が「ねんりんピック秋田2017」の出場権を獲得した。
また、個人戦では、森本則夫選手が優勝。準優勝は山田平選手、第3位は田倉恭一選手だった。

関連記事

おすすめ記事

  1. オンライン麻雀『雀魂』が、リリース3周年を記念した「雀魂感謝際3rd」を2022年4月23日(土)1…
  2. U-NEXT Pirates・瑞原明奈プロが2022年4月20日(水)19時から放送されるTBS『東…
  3. Mリーグ・TEAM RAIDEN/雷電で活躍する黒沢咲プロ(日本プロ麻雀連盟)の著書『黒沢咲の 鳴か…
  4. 18周年を迎えたオンライン麻雀『Maru-Jan』。毎日約8000人で賑わう初心者から上級者まで自宅…
ページ上部へ戻る