一般社団法人学生麻雀連盟主催「雀魂杯 学生麻雀選手権2023-2024南場」東京大学の「Smatsu選手」が参加学生355名の頂点に立つ!

日本最大の学生麻雀団体である一般社団法人学生麻雀連盟(以下、学雀連)は、2023年(令和5年)7月16日(日)に「雀魂杯 学生麻雀選手権 2023‐2024南場」(以下、雀魂杯南場)の決勝を開催した。

この大会は、オンライン麻雀ゲーム『雀魂』を使用して行われるもので、小学生以上の学生が参加可能な学生麻雀大会。

今回の「雀魂杯南場」は学雀連競技規定に準拠した三人麻雀ルールで実施し、学生355名が参加した。

予選はランダム対戦で行われ、連続5戦の合計スコア上位の27名が本選に進んだ。本選は27名で2回戦を行い、各卓上位1名が次のラウンドに進んでいくトーナメント戦が行われ、東京大学の「Smatsu選手」、東京学芸大学付属高等学校の「精神旺盛選手」、神奈川工科大学の「竜野選手」の3名が決勝に進出した。

決勝は1stステージとFinalステージの2部制で行われ、東京大学の「Smatsu選手」が優勝に輝いた。

優勝インタビューで「Smatsu選手」は「すごく嬉しいです。目標にしていた攻めて打つことも実践できて本当に良かったと思っています」と語った。

Ⓒ学生麻雀連盟

関連記事

おすすめ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 大好評「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プロ麻…
  4. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの 撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJ…
  5. 健康マージャンの定着やMリーグの誕生、『雀魂』等のネット麻雀の人気、そして今や、少女漫画誌に麻雀をテ…
  6. 2024年(令和6年)1月26日(金)・27日(土)の両日、宮城県仙台市において「麻雀フェスティバル…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 2024年(令和6年)1月24日(水)、東京都新宿歌舞伎町の麻雀店が賭博開帳図利で摘発され、この件が…
ページ上部へ戻る