「第11期夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦」開幕!

10月18日(火)・19日(水)の両日、「第11期夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦」の西日本リーグ開会式と開幕戦第1節が開催された。

「夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦」とは、産経新聞社が発行する「夕刊フジ」が主催する女流雀士によるタイトル戦。
今回の第11期もその模様は紙面やテレビ・ネット・モバイル等で報道され、対局のようすは「ニコニコ生放送」にて放送される。
この大会は麻雀店舗をメインとした各チームに2〜4名の女流雀士が所属して戦うチーム対抗形式で行われ、チーム戦とともに個人戦も開催される。

参加チームは東日本32チーム、西日本13チームの計45チーム。
予選は東西に分かれて開催され、2017年4月の個人戦決勝、2017年6月のチーム戦決勝を目指して熱き戦いが繰り広げられる。
10月13日(木)に先立って行われた東日本リーグの予選第1節に続いて開催された西日本リーグの開会式・開幕戦はまず、18日(火)に名古屋5チームの予選第1節が行われた。
出場チームは、SSC東海(与那城葵プロ[最高位戦日本プロ麻雀協会、以下最高位戦]・山田佳帆プロ[最高位戦]・水島望美プロ[最高位戦])、雀サクッ(佐藤あいりプロ[日本プロ麻雀連盟、以下連盟]・池沢麻奈美プロ[連盟])、ひまわり(奥津ちひろさん[アマ]・鈴木樹志香さん[アマ])、フレンド(松山由希プロ[最高位戦]・水野利咲さん[アマ])、まぁじゃん広場(高橋侑希プロ[連盟]・けいこさん[アマ])の5チームで戦う。
第1節の結果は、「雀サクッ」チームが他チームを大きくリードする+97.2ポイントの高得点を叩き出し好スタートを切った。
続く19日(水)には大阪8チームの予選第1節が行われた。

出場チームは4チームずつの2組に分かれての予選

となり、第1組は大三元(可南プロ[日本プロ麻雀協会、以下協会]・里見寧々プロ[協会])、シンバル(竜崎みみさん[アマ]・竜崎玖美さん[アマ])、プリンセスビジョン(近野弥生さん[アマ]・櫻井はるかプロ[協会]・石井阿依プロ[協会]・せおゆりかさん[アマ])、チャイナ君神戸店(赤木由実プロ[連盟]・稲岡ミカプロ[連盟])の4チーム。第2組はマーチャオ(涼宮麻由プロ[協会]・麻生ゆりプロ[協会])、リズム(鳥井ゆうプロ[協会]・大島麻美プロ[協会])、あかつき&With(夏月美勇プロ[協会]・千代ちせプロ[最高位戦]・きらさん[アマ])、BIGWAVE&ぼくがんばる(足立玲プロ[最高位戦]・安城るいプロ[連盟])の4チーム。

第1節の結果は大阪1組が「プリンセスビジョン」チーム、大阪2組が「リズム」チームがトップで上々のスタートとなった。
この後の西日本リーグの予選は、月1回、名古屋・大阪1組・大阪2組の順番で開催され、この模様はすべて「ニコニコ生放送」の「雀サクッTV」(http://ch.nicovideo.jp/jan39tv)にて放送される。
番組内では所属チームの店舗の告知タイムも設けられ、お客様に自分のお店をアピールするまたとない機会となっている。店舗の活性化を考えているお客様は、女流雀士を揃えてぜひ来期からの出場を検討してみてはいかがだろうか。

関連記事

おすすめ記事

  1. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
  3. 株式会社TBSテレビは須藤凜々花の後継を決める麻雀トーナメントの開催を発表した。 ーーー以下、…
  4. 日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「十段位決定戦」の最終日が8月26日に開催され、藤崎智プロが見事連覇を達…
  5. 「麻雀って楽しいよね!」  麻雀を題材としたT Vアニメ『咲 -Saki』 の主人公宮永咲役とし て…
  6. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  7. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加! 7月10日、東京都において国民文化祭…
  8. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。 『シ…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
ページ上部へ戻る