Maru-Jan for iPadがサービス開始

株式会社シグナルトークは、運営するオンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan」をiPadやiPhoneでプレイできるサービス「Maru-Jan-for-iPad」を8月8日より開始した。

民間の調査(MMD研究所)では、現在4人に1人がタブレットを所有している時代に対応し、牌のサイズを大きくしたり、指で牌を触って移動できるようにするなど、従来のPC阪をどこでも手軽に楽しく遊べるようになっている。
もちろん今までのアカウントも利用でき、各種イベントもPC阪と共通で楽しむことができる。
8月1日に開催されたメディア向け内覧会には女流プロも参加。
美しいグラフィックと新感覚の遊びやすい操作性で、本格的な対局を楽しんだ。
iPadでのテストプレイに、栢代表取締役が「思わず声が出る楽しさ」と語るこの新サービスをぜひ1度体験してみてはいかがだろうか。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022年(令和4年)6月5日に行われる「麻雀最強戦2022 Mリーグスペシャルマッチ」、EX風林火…
  2. 2022年(令和4年)5月31日、セガサミーフェニックスの特別対局「セガサミーフェニックスNo.1決…
  3. 『MONDO TV』で行われている50歳未満の男性プロによるリーグ戦「モンド麻雀プロリーグ21/22…
  4. 2022年(令和4年)5月30日、U-NEXT Piratesの公式Twitterにて、6月5日の「…
ページ上部へ戻る