Maru-Jan for iPadがサービス開始

株式会社シグナルトークは、運営するオンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan」をiPadやiPhoneでプレイできるサービス「Maru-Jan-for-iPad」を8月8日より開始した。

民間の調査(MMD研究所)では、現在4人に1人がタブレットを所有している時代に対応し、牌のサイズを大きくしたり、指で牌を触って移動できるようにするなど、従来のPC阪をどこでも手軽に楽しく遊べるようになっている。
もちろん今までのアカウントも利用でき、各種イベントもPC阪と共通で楽しむことができる。
8月1日に開催されたメディア向け内覧会には女流プロも参加。
美しいグラフィックと新感覚の遊びやすい操作性で、本格的な対局を楽しんだ。
iPadでのテストプレイに、栢代表取締役が「思わず声が出る楽しさ」と語るこの新サービスをぜひ1度体験してみてはいかがだろうか。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る