麻雀ってこんなにも面白い! 読むとすぐに打ちたくなる 麻雀BOOKレビュー Mリーグで大活躍の 最速マーメイド・魚谷侑未プロ 麻雀ハイブリッド・白鳥翔プロの共著 『麻雀 押し引きのプロ技 勝負を決定づけるプロの選択肢と決断力』 | 麻雀新聞

麻雀ってこんなにも面白い! 読むとすぐに打ちたくなる 麻雀BOOKレビュー Mリーグで大活躍の 最速マーメイド・魚谷侑未プロ 麻雀ハイブリッド・白鳥翔プロの共著 『麻雀 押し引きのプロ技 勝負を決定づけるプロの選択肢と決断力』

2023年(令和5年)7月27日(木)に発売された『麻雀 押し引きのプロ技 勝負を決定づけるプロの選択肢と決断力』は、セガサミーフェニックス《最速マーメイド》魚谷侑未プロと渋谷ABEMAS《麻雀ハイブリッド》白鳥翔プロという、Mリーグ初年度から活躍する2人による共著。Mリーグで2人が戦った実戦譜を元に、麻雀における重要な「押し引き」にフォーカスを当てて対話をしていきながら、読者に対して麻雀における新しい気付きを提供していく内容となっている。局面については2人の対局を中心に、熱心にMリーグを見ている人であれば、記憶に残っている場面も多いかもしれない。

共にMリーグで高く実力を評価される2人ではあるが、麻雀に関する考え方については異なるところも多く、そんな2人の意見がぶつかり合うような局面では、選択の優劣ではなくそれぞれの思考そのものに触れていけるという意味で、非常に意義深いものとなっている。トッププロが対局中の短い時間でどこまで深く麻雀を考えているのか、何を見て情報とし、何を判断基準に置いて局面を精査しているのかといった、画面で見るだけでは分からないプロのすごみも感じられる。そして、2人の話を通して自分の麻雀がどういうタイプなのか、どちらのタイプに近いのか、自分に欠けているところがなんなのかという点についても気付けるはず。違った視点や考えから見つめていけるので、自分の麻雀を見つめ直す際にも非常に役に立つ1冊と言える。

また、2人は年齢も近く、同じ日本プロ麻雀連盟所属ということで、交流自体はMリーグ以前から始まっており、そんな2人ならではのかけ合いなども本書の見どころのひとつとなっている。コラムではお互いが麻雀を始めるようになった経緯や今の趣味、仲の良い麻雀プロ、今後のことといったパーソナルな部分にも触れているので、2人のファンの人であればさらに本書を楽しめることはず。文章もかっちりとしたものではなく2人の対話をそのまま文字にしている体裁になっているので、読みながら2人の声が頭の中で再現される、という人も少なくないかもしれない。

2人を応援している人はもちろんおすすめの一冊であると共に、そうでない人にとっても、これから麻雀を強くなっていきたい、自分の麻雀の足りないところを補いたい、と考えているのであればうってつけである。また、Mリーグの新シーズン開幕が間近に迫っているが、その前に本書を読んで2人の麻雀を見直しておけば、新シーズンのMリーグもより深く楽しめるようになるだろう。

(文・東川亮)

■『麻雀 押し引きのプロ技 勝負を決定づけるプロの選択肢と決断力』

著者:魚谷侑未・白鳥翔

出版社:彩図社

発売日:2023年7月27日

定価:1650円(税込)

関連記事

おすすめ記事

  1. 今月も先月に引き続いて、サイドビジネスについて解説していきたいと思います。副業ブームの昨今、麻雀営業…
  2. 「麻雀コラム」第83回 麻雀大好き落語家の三遊亭楽麻呂師匠が 「麻雀」で現代社会を愉快に…
  3. 2024年(令和6年)3月1日(金)に刊行された『ピークアウト』(近代麻雀コミックス)第1巻は、『鉄…
  4. 3月といってもまだ底冷えのする午前5時の歌舞伎町。 短いコートやマフラーを羽織ってはいるものの…
  5. 現在、124団体(高校から大学の麻雀部およびサークル)の加盟団体ならびに約4565人の小学生から大学…
  6. 「麻雀店経営サポート」今月は、風営法許可後に起こるあれこれの出来事について詳しく解説していきます。特…
  7. 大好評連載「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プ…
  8. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJONG …
  9. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  10. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…

Noshx麻雀新聞

株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

ピックアップ記事

  1. 最高位戦日本プロ麻雀協会の 多喜田翔吾プロが麻雀AI「NAGA」の戦術をわかりやすく解説! &…
  2. 今月も先月に引き続いて、サイドビジネスについて解説していきたいと思います。副業ブームの昨今、麻雀営業…
  3. 3月といってもまだ底冷えのする午前5時の歌舞伎町。 短いコートやマフラーを羽織ってはいるものの…
ページ上部へ戻る