『麻雀最強戦2017シニア最強位決定戦』優勝は大久保清選手!!

近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。

『シニア最強位決定戦』は昨年から麻雀最強戦の新コンテンツとして始まり、2回目となる今年は、全国の60歳以上のシニア世代が各地で予選を行い、総勢12,000人の中から勝ち抜いた16名で頂点を決める。

勝者には『麻雀最強戦2017アマチュア最強位決定戦』への参加権が付与される。

対局の模様は、実況を最強戦ガール西日本担当の土田小緒里プロ(日本プロ麻雀連盟)、解説に元近鉄バファローズの加藤哲郎氏、初代・11代目天鳳位ASAPIN氏を迎え、ニコニコ生放送・FRESH!・youtubeLIVE、各雀サクッTV内で生配信され、約3000名の視聴者を集めた。

実況席の様子

 

麻雀歴が長いシニア世代らしく熟練の技が光った対局の中、本選を勝ち抜き決勝に残ったのは、東京代表の大久保清選手・徳島代表の三木和子選手・同じく徳島代表の塚田彰一選手・健康麻将協会代表の鷹羽美徳選手の4名。

決勝対局の様子

 

オーラスまで全員に条件がある接戦の中、大久保選手が和了り勝負を決めた。

優勝した大久保選手は、10月14日に開催される『アマチュア最強位決定戦』に進出となる。

是非、大舞台でも円熟の技を見せてほしい。

関連記事

おすすめ記事

  1. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
  3. 株式会社TBSテレビは須藤凜々花の後継を決める麻雀トーナメントの開催を発表した。 ーーー以下、…
  4. 日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「十段位決定戦」の最終日が8月26日に開催され、藤崎智プロが見事連覇を達…
  5. 「麻雀って楽しいよね!」  麻雀を題材としたT Vアニメ『咲 -Saki』 の主人公宮永咲役とし て…
  6. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  7. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加! 7月10日、東京都において国民文化祭…
  8. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。 『シ…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
ページ上部へ戻る