『麻雀最強戦2017シニア最強位決定戦』優勝は大久保清選手!!

近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。

『シニア最強位決定戦』は昨年から麻雀最強戦の新コンテンツとして始まり、2回目となる今年は、全国の60歳以上のシニア世代が各地で予選を行い、総勢12,000人の中から勝ち抜いた16名で頂点を決める。

勝者には『麻雀最強戦2017アマチュア最強位決定戦』への参加権が付与される。

対局の模様は、実況を最強戦ガール西日本担当の土田小緒里プロ(日本プロ麻雀連盟)、解説に元近鉄バファローズの加藤哲郎氏、初代・11代目天鳳位ASAPIN氏を迎え、ニコニコ生放送・FRESH!・youtubeLIVE、各雀サクッTV内で生配信され、約3000名の視聴者を集めた。

実況席の様子

 

麻雀歴が長いシニア世代らしく熟練の技が光った対局の中、本選を勝ち抜き決勝に残ったのは、東京代表の大久保清選手・徳島代表の三木和子選手・同じく徳島代表の塚田彰一選手・健康麻将協会代表の鷹羽美徳選手の4名。

決勝対局の様子

 

オーラスまで全員に条件がある接戦の中、大久保選手が和了り勝負を決めた。

優勝した大久保選手は、10月14日に開催される『アマチュア最強位決定戦』に進出となる。

是非、大舞台でも円熟の技を見せてほしい。

関連記事

おすすめ記事

  1. こうちシニアスポーツ交流会2018“健康マージャン”開催!  4月28日(土)~6月10日(日…
  2. ミスター麻雀・小島武夫プロ 追悼番組 7月1日(日) 午前10時より7時間に渡り MONDO …
  3. 紀の国いきいき健康長寿祭「健康麻雀交流大会」!!  6月20日(水)、和歌山県は和歌山市、県民…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 
ページ上部へ戻る