日本プロ麻雀協会公式ファンクラブイベント「ClubNPM学園2」実況レポート!

日本プロ麻雀協会

10月14日、日本プロ麻雀協会公式ファンクラブ「ClubNPM」のイベントが「麻雀クラブ柳・銀座本店」で開催されました。

女流プロがチームリーダーとなって、参加者の皆様は希望のチームに所属して頂き、マージャンのポイントとミニゲームのポイントの合計で順位を競うチーム対抗戦です。
今回のイベントでは「ClubNPM学園2」というタイトルで、女流プロは全員制服で参加!
参加女流プロは杉村えみ、松嶋桃、蓮姫碧唯美、豊後葵、水城恵利、米崎奈棋、吉倉万里、古屋佳奈子、有沢奈央、ぺるの10名。

イベント当日。受付開始の午前10時半には、すでに会場の前に長蛇の列!ファンの皆様の熱い気持ちが感じられました。
参加女流プロの自己紹介が終わり、まずは小テストということで、各チームに問題と解答用紙が配られます。
制限時間内に、みんなで協力して問題を解いていきます。漢字の読み方や歌詞クイズ、日本プロ麻雀協会のプロが参戦するセガのネットワーク対戦麻雀ゲーム「MJ」のキャッチフレーズの問題等、幅広く出題されていました。
その次の種目はマージャン。東風戦のスピード勝負です!

ここでランチタイム。チームのみんなで輪になって、お弁当を食べました!なんといってもここが一番チームのみんなと交流できる時。時間も多めにとってあって参加者の皆様とたくさんお話することができました。
前のマージャンで一番成績が良くなかったチームは、東風戦の打ち方をチームリーダーが指導していたりしていました。
お昼の後は再びマージャン。
その後は早押しクイズの対決となりました。

まずはイントロクイズ。懐かしい曲がたくさん出てきて、とても盛り上がりました!
次はマジシャンのぺるさんによる、マジッククイズ。マジックを披露しながら、この先起こることを予想してもらうという一風変わったクイズでたいへん面白かったです。
そして3回目のマージャンタイムは、東南戦となりポイントが2倍に。皆さんここぞとばかり気合いを入れてマージャンを打っていました。

そして最終種目は「WiiParty」をプレイしてのチーム対抗戦!
会場内にあるいくつかのモニターに画像を映し、大画面で見やすく、とても好評でした!
ゲームは初めての人でも簡単に出来るものばかりで、みんな楽しく真剣に、プレイしていました。
そしてここまでのすべての結果を集計し、表彰式。今回の優勝チームは米崎奈棋プロがチームリーダーの、「マーメイド組」という結果になりました。

順位が上のチームの皆様から、景品が貰えるのですが、今回参加した女流プロが用意したプレゼントもあります。皆さんお目当ての女流プロのプレゼントを貰うことはできたのでしょうか?
マージャン店のゲストというと、お客様とマージャンを打つことがほとんどですが今回のような内容盛り沢山で、女流プロの普段は見られない一面を発見できるかもしれない貴重なイベント、こんな楽しいイベントをやってみるのも、斬新で面白いと思います。

今回のイベントでは、1チーム平均で10人の方が参加してくださいました。もっと頻繁にやってほしいという声もお聞きします。
マージャン店の皆様、女流プロを使ってこのようなユニークなイベントを企画して、集客アップの切り札としてみてはいかがでしょうか?
(日本プロ麻雀協会水城恵利)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2019年11月11日(月)、「第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わかやま201…
  2. 「ねんりんピック紀の国わかやま2019 健康マージャン交流大会」団体戦優勝は大阪府チーム! 「…
  3. 全国から60歳以上の272名の選手が参加!「ねんりんピック紀の国わかやま2019 健康マージャン交流…
  4. あふれる情熱 はじける笑顔をキャッチフレーズに「ねんりんピック紀の国わかやま2019」開幕! …
  5. 第36回国民文化祭・わかやま2021 第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会 紀の国わかやま…
  6. 2019年(令和元年)10月18日(金)、小池百合子東京都知事の記者会見にて、東京都シニアコミュニテ…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

株式会社きちみ製麺

株式会社きちみ製麺

友だち追加 
ページ上部へ戻る