麻雀って こんなにも面白い! 読むとすぐに打ちたくなる 麻雀BOOKレビュー 「Mリーガーの素顔(近代麻雀戦術シリーズ)」 | 麻雀新聞

麻雀って こんなにも面白い! 読むとすぐに打ちたくなる 麻雀BOOKレビュー 「Mリーガーの素顔(近代麻雀戦術シリーズ)」

2023年(令和6年)12月5日に発売された『Mリーガーの素顔』(近代麻雀戦術シリーズ)は、現在はMリーガーとして活躍する麻雀プロたちがどのような歩みを経て今日へと至ったのかを、長く麻雀界でライターや裏方として活躍してきた日本プロ麻雀連盟・黒木真生プロが、本人への取材や過去のエピソードなどを元に紹介する本。

本の中では、こちらの14名が取り上げられている。

◎二階堂瑠美プロ(EX風林火山)

◎佐々木寿人プロ(KONAMI麻雀格闘倶楽部)

◎滝沢和典プロ(KONAMI麻雀格闘倶楽部)

◎伊達朱里紗プロ(KONAMI麻雀格闘倶楽部)

◎白鳥翔プロ(渋谷ABEMAS)

◎魚谷侑未プロ(セガサミーフェニックス)

◎近藤誠一プロ(セガサミーフェニックス)

◎萩原聖人プロ(TEAM RAIDEN / 雷電)

◎瀬戸熊直樹プロ(TEAM RAIDEN / 雷電)

◎黒沢咲プロ(TEAM RAIDEN / 雷電)

◎本田朋広プロ(TEAM RAIDEN / 雷電)

◎菅原千瑛プロ(BEAST Japanext)

◎小林剛プロ(U-NEXT Pirates)

◎瑞原明奈プロ(U-NEXT Pirates)

14名はそれぞれに違った人生の中で麻雀プロになり、Mリーグへとたどり着いた。どのようにして麻雀と出会い、栄光をつかみ、あるいは挫折を味わったのか。一人ひとりの麻雀を越えた人生に迫り、読んでいくことで個々人のパーソナリティーや信念、麻雀に懸ける思いなどを知ることができる内容となっている。

特に、黒木プロが実際に長く付き合いのある日本プロ麻雀連盟所属のプロに関しては、黒木プロ自身が直接やり取りをかわした各者のエピソードなども臨場感たっぷりにつづられており、今だからこそ明かされる秘話もたくさん収録されている。彼らがどのように麻雀と向き合い、どんな思いを抱いてMリーグで戦っているかを知ることで、より一人ひとりに対して感情移入できるようになるだろう。

本書は麻雀の戦術が学べる本ではないが、一度読めば、本で取り上げられているMリーガーをより応援しようという気持ちもさらに強くなるはず。本を読む前と読んだ後では、画面の中で対局しているMリーガーの姿も、どこか違ったものとして見えるようになるかもしれない。各選手のファンの方にはぜひ読んでいただきたいし、そうではない人にも、選手の新たな一面を知るという点において、うってつけの一冊になるはずだ。

(文・東川亮)

■『Mリーガーの素顔』(近代麻雀戦術シリーズ)

著者:黒木真生

出版社:竹書房

発売日:2023年12月5日

定価:1540円

関連記事

おすすめ記事

  1. 現在、124団体(高校から大学の麻雀部およびサークル)の加盟団体ならびに約4565人の小学生から大学…
  2. 「麻雀店経営サポート」今月は、風営法許可後に起こるあれこれの出来事について詳しく解説していきます。特…
  3. 大好評連載「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プ…
  4. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJONG …
  5. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  6. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  7. 大好評「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プロ麻…
  8. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの 撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJ…
  9. 健康マージャンの定着やMリーグの誕生、『雀魂』等のネット麻雀の人気、そして今や、少女漫画誌に麻雀をテ…
  10. 2024年(令和6年)1月26日(金)・27日(土)の両日、宮城県仙台市において「麻雀フェスティバル…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 毎春恒例の健康麻将協会最大のイベント開催! 「第31回健康麻将全国大会」 「第36回家族…
  2. 現在、124団体(高校から大学の麻雀部およびサークル)の加盟団体ならびに約4565人の小学生から大学…
  3. オンライン麻雀『Maru-Jan』20周年記念イベント 東京都『有明コロシアム』を舞台に今世紀…
ページ上部へ戻る