オンライン対戦麻雀「天鳳」の公認イベント「天鳳リアルトライアル4」開催

オンライン対戦麻雀「天鳳」の公認イベント「天鳳リアルトライアル」が今年も開催。

今回は9月13日・14日の両日、東京都豊島区池袋の「麻雀ZOO池袋西口総本店」で「天鳳リアルトライアル4」と題して開催された。
北は北海道、南は鹿児島と全国各地から「天鳳」ファンが集結した。
参加人数は初日が64名、2日目が84名。両日とも参加した強者も多数いたようだ。

2日間開催となった今回は、初日の13日はトーナメント方式のマージャン大会、2日目は対局の順位に応じてやり取りされるシールの数を競う交流大会と、趣向を凝らしたイベントとなった。
なんといっても毎回参加者の方々がお目当てにしている今回のゲストは、天鳳位のASAPIN、独歩、すずめクレイジー、いちはら、そして初代天鳳最強位のさくらこの面々が参加。
他にマージャンプロの木原浩一プロ(日本プロ麻雀協会)、小林剛プロ(麻将連合)、比嘉秀仁プロ(日本プロ麻雀協会)、たじまなみプロ(日本プロ麻雀協会)、白田みおプロ(RMU)、米崎奈棋プロ(日本プロ麻雀協会)、そして「天鳳」でおなじみのマージャンライター・福地誠氏が参加した。

普段はネット上でしか観ることのできない、「天鳳」の人気者たちの生の対局を体験、観戦できる貴重な機会に会場は大いに盛り上がった。
イベント終了後には懇親会が行われ、多くの方が参加して交流を深めた。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る