「四国麻雀選手権2023」 愛媛県松山市で開催 最高齢参加者 烏谷薫選手(89歳)が優勝!

2023年(令和5年)8月6日(日)、愛媛県松山市『KIT JAO』にて「四国麻雀選手権2023」が開催された。

この大会は、四国4県より麻雀競技者が集まりナンバーワンを決める大会。

今大会には、20代の大学生〜89歳の女性、総勢60名の麻雀愛好者が参加した。

半荘4回戦で競われた競技は、トップから7位までのポイントが10ポイントあまりという大接戦の結果、なんと最年長出場者の烏谷薫選手(89歳、愛媛県松山市)が優勝に輝いた。

準優勝は松尾吉亮選手、第3位は三浦智広選手となった。

【成績上位者】

①烏谷 薫

②松尾 吉亮

③三浦 智広

④蔵本祥一郎

⑤山口 千寿

⑥坂東アキラ

⑦山本 晃

⑧森 貞仁

⑨河上 滉佑

⑩大上健太郎

(敬称略)

関連記事

おすすめ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 大好評「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プロ麻…
  4. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの 撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJ…
  5. 健康マージャンの定着やMリーグの誕生、『雀魂』等のネット麻雀の人気、そして今や、少女漫画誌に麻雀をテ…
  6. 2024年(令和6年)1月26日(金)・27日(土)の両日、宮城県仙台市において「麻雀フェスティバル…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 2024年(令和6年)1月24日(水)、東京都新宿歌舞伎町の麻雀店が賭博開帳図利で摘発され、この件が…
ページ上部へ戻る