黒沢咲プロが姉妹で教えるイベントを開催!

Facebook

ゴールデンウィーク只中の5月4日、東京都新宿区高田馬場の「ガラパゴス高田馬場」で一風変わったイベントが開催された。

女流マージャンプロの黒沢咲さん(日本プロ麻雀連盟)と妹のRomiさんが教えるポーセラーツ(陶器やガラスに転写紙や絵の具を使って好みの色や柄や絵をつけて楽しむハンドクラフト)教室とミニマージャン大会をセットにしたこのイベントは、黒沢姉妹がポーセラーツのインストラクターの資格者であることを知ったオーナーの田嶋智徳氏が企画して実現したもの。
マージャンとポーセラーツをコラボさせてしまうとはアイデアマンの田嶋オーナーらしい発想だが、参加者の方々はマージャンだけでなく、思い思いの個性的な作品を作ってポーセラーツも大いに楽しんでいたようだ。
ちなみにミニマージャン大会は黒沢プロが大三元もアガってぶっちぎりで優勝だった。
今回以外にも占いやマジックとマージャンをセットにしたイベントなどを開催している「ガラパゴス高田馬場」では、今後もユニークなイベントを積極的に仕掛けていくとのことなので大いに注目していきたい。

関連記事

おすすめ記事

  1. 著名人の家族の歴史を本人に代わって取材し、「アイデンティ」や「家族の絆」を見つめるNHK総合で放送の…
ページ上部へ戻る