全国麻雀業組合総連合会より、「新型コロナウイルス感染症に係る感染防止に伴う週末営業の自粛」についてのお願い

令和 2 年 3 月 19 日新型コロナウイルス感染症対策専門家会議発表による「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」において、「最も感染拡大のリ スクを高める環境」は、

1、換気の悪い密閉空間

2、多くの人が密集していた

3、近距離での会話や発声が行われた

という「 3 つの条件が同時に重なる場」であるとされており、それら 3 つの条件が重なった場における活動の自粛がお願いされています。

マージャン営業においては、多くの人が密集した環境での遊技等、これら「3 つの条件」を満たす可能性があるところです。

事業者の皆様におかれましては、日頃、 新型コロナウイルス感染症に係る感染防止 に対応の上の営業と思いますが、まだまだ先が見えない状況のため、 当面の間 、 週末の営業の自粛をしていただくようお願 いさせていただきます。

ご理解、ご協力をお願いします。

令和2年3月31日 全国麻雀業組合総連合会理事長 齋藤正

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る