3月31日、およそ2年ぶりとなるパブリックビューイング 「Mリーグ2021プレミアムナイト」が東京・六本木のEXシアターで開催された。

前売りチケットは完売となり、会場は満席。感染症対策をしっかりととった上で行われ、試合に臨む4チームだけではなく、各チームのファンがバルーンスティックをたたいて会場を盛り上げ、選手たちの熱戦を楽しんでいた。

また、Mリーグ2021-2022ファイナルシリーズの最終決戦となる2022年4月26日(火)には、東京都港区『ベルサール六本木』にて「Mリーグパブリックビューイング」が開催されることが決定した。

観戦チケットは、サポーター先行販売が4月4日(月)12時より、一般販売が4月6日12時より販売開始される。

 

ライター:東川亮

(麻雀界をメインに活動するフリーライター。観戦記・ニュース記事執筆からコラム、インタビュー、現場レポート、書籍構成・編集など、幅広い案件を手がけている)

関連記事

おすすめ記事

  1. オンライン麻雀『雀魂』が、リリース3周年を記念した「雀魂感謝際3rd」を2022年4月23日(土)1…
  2. U-NEXT Pirates・瑞原明奈プロが2022年4月20日(水)19時から放送されるTBS『東…
  3. Mリーグ・TEAM RAIDEN/雷電で活躍する黒沢咲プロ(日本プロ麻雀連盟)の著書『黒沢咲の 鳴か…
  4. 18周年を迎えたオンライン麻雀『Maru-Jan』。毎日約8000人で賑わう初心者から上級者まで自宅…
ページ上部へ戻る