東京都葛飾区新小岩「健康麻将ゆうゆう」

Facebook

健康寿命を伸ばす手助けとしての健康マージャン!

・思いがけなくマージャン店を

東京都葛飾区新小岩。新小岩駅南口から徒歩2分という好立地に今年の1月、健康マージャンを楽しむことのできる店舗が新しく誕生した。『健康麻将ゆうゆう』。一般社団法人健康麻将協会の開催会場であるこのお店の店長、中里明良店長に今回はお話しを伺った。
中里店長は製薬会社のサラリーマンを勤めあげ、定年退職後、老人ホーム等の服薬指導を行っている。まさに高齢者が多く楽しむ健康マージャンにおいては願ってもないご経歴。しかし、今回、健康マージャンの店舗立ち上げについてはいろんなタイミングが重なったもので、自分でもビックリしているそう。「ちょうど1年前くらいに親父の持っているこの場所に建物が出来上がり、テナントを募集していたんですね。美容院とかが良いかなと思っていたところに、健康マージャンの会場を探しているという方が来まして。結局その話はまとまらなかったんですが、もともとサラリーマン時代からマージャンが大好きだったもので、「健康マージャン」というものがあることに驚いたんです。なにせその頃は不健康なマージャンですから(笑)。それで健康マージャンのことを知ろうと思って色々調べて、地元の公民館とかでやっている健康マージャンの活動を見に行ったら人が入れないくらいの大盛況。他にもいろいろな開催会場を訪ねてみると、自分より年上の人たちが元気でしっかりマージャンをしている。その時テナントもなかなか決まらなかったので、どうせなら自分が健康マージャンの会場をここでやってみようと考え、そこからはまさに一直線でオープンまで来たという感じですね」。

・会場を楽しく活用してもらう!

今では一般社団法人健康麻将協会でインストラクターの資格も取得し、ここに来たお客様が楽しくマージャンができて帰ることのできる会場を目指して奮闘中だ。
卓数は全4卓。もう1卓くらい充分に置けるぐらいのスペースはあるが、お客様が快適に過ごせるように贅沢な卓間を取っている。床も壁もホワイトで統一し、とても清潔感のある店内。もちろんタバコは完全禁煙。加えて空気清浄機も2台設置し、気持ちよい空間の提供を心がけている。ウォーターサーバーも設置し、コーヒーやお茶やお菓子なども無料で提供している。
現在は火曜日・水曜日をメインに健康マージャンを開催。今後はマージャン教室を充実させて、マージャンの楽しさや面白さをもっともっと伝えていきたいそうだ。
今後、ますます超高齢化社会が進んでいく日本。平均寿命は世界一かもしれないが、健康寿命との差が激しいのが問題と語る中里店長。その問題に対して、「指を動かし、計算をする健康マージャンが有効な取り組みの1つとして機能するはず。脳を活性化し、生活習慣を改善するための手助けの1つとしてこの健康マージャンの会場を楽しく活用してもらいたい」と最後に語ってくれた。

関連記事

おすすめ記事

  1. 東京都が主催するシニア世代を対象とする新イベント! 「東京都シニア・コミュニティ交流大会 TO…
  2. 2019年(令和元年)11月11日(月)、「第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わ…
  3. 2019年11月11日(月)、「第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わかやま201…
  4. 「ねんりんピック紀の国わかやま2019 健康マージャン交流大会」団体戦優勝は大阪府チーム! 「…
  5. 全国から60歳以上の272名の選手が参加!「ねんりんピック紀の国わかやま2019 健康マージャン交流…
  6. あふれる情熱 はじける笑顔をキャッチフレーズに「ねんりんピック紀の国わかやま2019」開幕! …
  7. 第36回国民文化祭・わかやま2021 第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会 紀の国わかやま…
  8. 2019年(令和元年)10月18日(金)、小池百合子東京都知事の記者会見にて、東京都シニアコミュニテ…
ページ上部へ戻る