麻雀段位が取得できる「麻雀WEB検定」がスタート!!

麻雀段位WEB検定(初段・二段)

一般社団法人全国麻雀段位審査会が発行する麻雀段位をWEB上にて取得できる「麻雀WEB検定」がスタートした。

麻雀段位とは、全国麻雀段位審査会が正しい麻雀の普及、麻雀競技の品格及び技術の向上を図ることを目的に段位の審査及び免許状の発行を行っているもので、現在は初段から九段までを認定している。

今回、WEB検定で認定対象となるのは、初段と二段。
牌品(マナー)・技術・成績・造詣(麻雀に関する知識)の4項目からなる6つのテーマ(マナー・ルール・麻雀知識・テンパイチャンス・多面待ち・点数計算)の設問を解答することによって段位が認定される仕組みとなっている。

初段位・二段位の認定を受けた方は、一般社団法人全国麻雀段位審査会が発行する段位免許状を取得することができる(有料)ので、ぜひ一度ご自身の雀力を試してみてはいかがだろうか。

WEB検定はこちらから

関連記事

おすすめ記事

  1. 6月1日(月)のテレビ朝日『スーパーJチャンネル』内で、新型コロナ感染防止対策を施し営業を再開した『…
  2. 1997年に設立し、現在、提携138校、会員44320名、登録スタッフ294名。小学生から90代まで…
  3. 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大、そしてそれを受けた緊急事態宣言発令、それに伴う休業要請によって…
ページ上部へ戻る