【追憶の麻雀】第85回「マージャン界の羽生を」

追憶の麻雀

麻雀新聞第263号 1997年(平成9年)6月10日

マージャン界の羽生を

子どものころ、最初に興味を持ったスポーツは、相撲だった。祖父が大好きで、いつもテレビで一緒に見ていた。その次に好きになったのが野球である。小学校の高学年時は、クラス内でチームをつくって、暗くなるまでボールを追っかけていたものだ。

相撲取りにはなろうと思ったことはなかったが、プロ野球選手にはあこがれ、中学、そして高校と野球部に籍を置くことになる。

しかし、高校の時点で自分の限界が見えプロ野球の選手という“夢”が膨らんでは消えていったのだが、大学生になってから突如芽生えた“マージャン・プロ”という夢を追いかけ始め、それが夢から現実となってしまったのが私の人生。“プロ”と呼ばれるようになれば、次はタイトルホルダーをめざし、それが達成されれば次の目標に、と駆け続けてきた18年間。現在の私にとって“マージャン・プロ”と呼ばれるのは、それを専門として生計を立てている以上、何ら恥ずかしいところはない。

しかしながら、かつての“夢”は、囲碁や将棋、あるいはゴルフのようなトーナメント・プロの世界だった。

現在の第一線で活躍できる残り少ない時間にどこまでできるかわからないが、ひとまず「麻雀連合」を発足し、トーナメント・ツアーを行うことになった。

まだ、プロ選手は私を含め2人だけ。ツアーのシード選手も25人だけだが、このツアーで活躍した選手の中から数人がプロとして追加認定される。

しかし、私の現在の“夢”は、まだこのツアーには参加していない若い人の中から、麻雀界の羽生善治を輩出することである。中学生、高校生のマージャン・ファンが急増している今、受け入れ態勢さえしっかりすれば天才雀士の誕生も可能だと思っている。

(井出洋介・マージャン評論家)

関連記事

おすすめ記事

  1. 第一回 関西麻雀女王決定戦 開催! 女性の、女性による、女性のための麻雀大会!!  3月…
  2. GPCグランドチャンピオンカップ 決定戦! 2018年度GPCリーグ、今年も大盛況!  …
  3. 麻雀に関わる人々 第十二回:インターネット麻雀「天鳳」 zeRo 氏 ①  ネット麻…
  4. 麻雀HOLIC 一般プレイヤー参加型麻雀対局収録サービス 「ジャンレコ」の提供を開始 リリース記…
  5. 学生麻雀連盟近畿本部春合宿レポート 大学生たちによる、学校間の垣根を超えた麻雀団体「学生麻雀連盟」…
  6. 骨髄バンクチャリティ麻雀大会2018 in 大阪 3月11日(日)、大阪府大阪市にして開催  3…
  7. 関西限定? 三人打ち健康マージャン! 健康マージャンは、競技ルールだけじゃない! 魅力的な、三人…
  8. 大阪・天満橋会館 健康マージャンに潜入取材! 講師は、元近鉄バッファローズ投手・加藤哲郎氏! 人…
  9. 関西最強の雀士は誰だ!? 京都グリーンリーグSeason2がいまアツい!  関西麻雀界を牽引…
  10. 麻雀に関わる人々 第九回:健康麻雀サロン 阿倍野 代表 仲内 豊 氏 ①  一口に麻…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 
ページ上部へ戻る