「天鳳リアルトライアル5」開催!プレイヤー100名が集結!

去る3月20日、「天鳳リアルトライアル5」が大阪府大阪市淀川区西中島の「エンターテイメントスペース大三元」にて開催されました。

このイベントはオンライン対戦麻雀「天鳳」公認の大規模オフイベントで、今回で5回目の開催となり、イベントに参加するために全国から100名近くの天鳳プレイヤーが集結した。
これまでの「リアルトライアル」では「フリー対局」がメインだったが、今回は東風戦5回戦の大会形式での開催となりました。
ゲストとして初代天鳳位のASAPIN氏、七代目天鳳位のコーラ下さい氏、九代目天鳳位で「第五期天鳳名人戦」を制した就活生@川村軍団氏、麻雀ライターの福地誠氏、天鳳プレイヤーのゆうせ〜氏、天鳳十段のzeRo氏、麻将連合の小林剛プロ、日本プロ麻雀協会の比嘉秀仁プロが参戦した。

飛び入りで、オンライン対戦麻雀「天鳳」を運営する「C-EGG」の角田社長も来場され、大いに会場は盛り上がった。
この模様は「雀サクッTV」が生配信を行った。
普段は「天鳳」内で交流をされている方々ですが、オフ会等で会ったことのある方同士はもちろん、初対面の方々同士でも大いに会話が弾み、リアルな交流を深めていました。
特に、直近で終了した「第五期天鳳名人戦」で優勝された就活生@川村軍団氏は人気の中心になっていました。
また混雑する受付をなんとコーラ下さい氏がお手伝い。「みんなの顔とHN(ハンドルネーム)がわかって非常によかったです」とさわやかに答えていました。
このように「リアルトライアル」は運営に多くの「天鳳」プレイヤーがお手伝いする手作りの大会であり、そのおかげで滞りなくイベントは進行した。

大会配信中は角田社長が解説席に座り、視聴者の質問に答えるなど、参加者だけでなく「ニコニコ生放送」で視聴された方々も楽しむことのできるイベントとなった。
大会は小林剛プロが予選を1位で通過。「天鳳名人戦」においてもその安定した強さを発揮した小林プロですが、この結果には参加者からも感嘆の声が挙がっていた。
決勝卓は予選点数をリセットして行われましたが、オーラス親の小林プロのリーチに追いかけたまーぼう氏が、見事にツモ和了。
メカゼットン氏を交わして優勝となった。
その後には懇親会も行われ、80名近くの方が参加し、大いに盛り上がった。
次回の「リアルトライアル6」は東京で開催される予定。まだ、このイベントに参加したことのない「天鳳」プレイヤーの方もぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
(雀サクッ事務局)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2019年(令和元年)11月11日(月)、「第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わ…
  2. 2019年11月11日(月)、「第32回全国健康福祉祭和歌山大会 ねんりんピック紀の国わかやま201…
  3. 「ねんりんピック紀の国わかやま2019 健康マージャン交流大会」団体戦優勝は大阪府チーム! 「…
  4. 全国から60歳以上の272名の選手が参加!「ねんりんピック紀の国わかやま2019 健康マージャン交流…
  5. あふれる情熱 はじける笑顔をキャッチフレーズに「ねんりんピック紀の国わかやま2019」開幕! …
  6. 第36回国民文化祭・わかやま2021 第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会 紀の国わかやま…
  7. 2019年(令和元年)10月18日(金)、小池百合子東京都知事の記者会見にて、東京都シニアコミュニテ…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

株式会社きちみ製麺

株式会社きちみ製麺

友だち追加 
ページ上部へ戻る