「シンデレラファイト」開幕!2日目の結果

2022年(令和4年)5月27日に女性プロのタイトル戦「シンデレラファイト」2日目の対局が行われた。

2日目は望月涼香プロ・羽月プロがトップを獲得、成海有紗プロ・加藤利奈プロが脱落となった。

https://twitter.com/mjnewsnet/status/1530176846058229760

また、欠場者が出たことなどにともない、空いた1枠を争うサバイバルマッチが5月30日に行われることになった。

出場選手は旭茅乃プロ(RMU)、佐伯菜子プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)、佐藤まひろプロ(日本プロ麻雀協会)、鈴木桃子プロ(タレント)の4名。一発勝負で、勝者が6月3日の対戦にエントリーされることとなる。新人女性プロたちの熱い戦いにも期待したい。

 

ライター:東川亮
(麻雀界をメインに活動するフリーライター。観戦記・ニュース記事執筆からコラム、インタビュー、現場レポート、書籍構成・編集など、幅広い案件を手がけている)

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022年(令和4年)6月5日に行われる「麻雀最強戦2022 Mリーグスペシャルマッチ」、EX風林火…
  2. 2022年(令和4年)5月31日、セガサミーフェニックスの特別対局「セガサミーフェニックスNo.1決…
  3. 『MONDO TV』で行われている50歳未満の男性プロによるリーグ戦「モンド麻雀プロリーグ21/22…
  4. 2022年(令和4年)5月30日、U-NEXT Piratesの公式Twitterにて、6月5日の「…
ページ上部へ戻る