学生麻雀 新進気鋭大学対抗戦 決勝戦!

学生麻雀 新進気鋭大学対抗戦 決勝戦!

学生たちの熱い戦いを見届けろ!

 3月30日、近畿の学生らが麻雀の技術を切磋琢磨しあう麻雀大会「新進気鋭」の決勝戦が、大阪府は鳳凰ショールームにて行われた。
 参加大学は、「佛教大学・京都文教大学・京都産業大学・関西大学(アルカディア、雀研)・関西学院大学・近畿大学・大阪大学・大阪産業大学・近畿学生連合・女子学生連合」の11グループ。
 決勝戦には、その内、「大阪産業大学・佛関西大学・近畿関西連合・京都文教大学」が決勝戦に進出した。学生麻雀連盟近畿本部が主催する。

 学生麻雀連盟といえば、日本の学生たちの麻雀の振興と、麻雀を通しての知育を願って運営される組織で、2018年3月に一般社団法人へと移行したことが、めでたくも耳に新しい。
 その内、近畿7府県の大学が所属する「学生麻雀連盟近畿本部」の学生たちが本大会の進行、運営をすべて執り行う。
 学生たちは、開始一時間ほど前から控え室に集まり始め、いずれも意気軒昂の様子で、第一回戦が開始された。学生らしい生き生きとした、かつ負けん気の強い闘牌は観戦必至。

 見事激闘を勝ち抜いて優勝杯を手にしたのは、大阪産業大学。勝利が確定した瞬間、同卓者からも惜しみない拍手が送られた。
 学生麻雀連盟では、このほかにも多岐にわたる麻雀大会やイベントが開催されている。興味のある方は、公式ホームページを参照してみるといいだろう。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2020年7月1日(水)、一般社団法人Mリーグ機構は、 2020年10月より開催予定の「Mリーグ20…
  2. 厚生労働省は6月24日(水)、今年10月31日から11月3日に岐阜県で開催予定だった「第33回全国健…
  3. 文化庁は6月23日(火)、今年10月17日から12月6日に宮崎県で開催予定だった「第35回国民文化祭…
  4. with新型コロナという日常の中での麻雀の必需品!ウイルス対策・飛沫防止麻雀卓用シートシールド『ジャ…
ページ上部へ戻る