「ねんりんピック栃木2014」健康マージャン交流大会東京予選大会開催!東京都代表選手8名が決定!

Facebook

4月20日に東京都新橋駅前のニュー新橋ビル「新雀荘」で、「第27回全国健康福祉祭とちぎ大会・ねんりんピック栃木2014・健康マージャン交流大会」の東京都代表選手を決める「ねんりんピック東京予選大会」が開催された。

主催は一般社団法人日本健康麻将協会、東京都麻雀段位審査会、日本麻雀連盟の3団体合同で行なわれた。
半荘4回戦で行なわれ、東京都代表の2チーム8名(1チーム4名)を選出するこの大会は、日本健康麻将協会より上位3名、東京都麻雀段位審査会および一般参加者より上位3名、日本麻雀連盟より上位2名が選ばれる。
大会は小林一就・東京都麻雀段位審査委員長の進行でスタート。

西野孝夫・日本健康麻将協会事務局長、津嶋哲也・東京都麻雀業協同組合理事長の挨拶の後、小林委員長のルール説明に続いて競技が開始された。
ねんりんピック出場を目指しての熱戦の結果、外間政樹選手(東雀協)が優勝に輝いた。
準優勝は藤塚静雄選手(東雀協)、第3位は青木文三選手(東雀協)となった。
上記3選手の他、各団体上位成績者とし、浦岡まゆみ選手(健康麻将協会)、中原洋子選手(健康麻将協会)、木下由紀子選手(健康麻将協会)、寺田貢選手(日本麻雀連盟)、楳田成美選手(日本麻雀連盟)の全8選手が「ねんりんピック栃木2014」東京都代表選手としての出場資格を獲得した。

関連記事

おすすめ記事

  1. 麻雀人に話を聞こう! vol.1 日本プロ麻雀協会 ニコラスプロ 海を越えて日本の裏側からや…
  2. 『全日本健康マージャン交流大会』の情報がついに解禁!!  「全日本健康マージャン交流大会」の情報が…
  3. 麻雀プロリーグ「M.LEAGUE」 麻雀のプロスポーツ化を目指す! 競技麻雀の最高峰! 初回優勝…
  4. プロ麻雀リーグ「Mリーグ」発足会見! 2018年10月にプロ麻雀リーグ「Mリーグ」がサイバーエージ…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

株式会社きちみ製麺

株式会社きちみ製麺

友だち追加 
ページ上部へ戻る