まあじゃん川柳2014

オンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan」では、8月1日の「麻雀の日」を記念して「まあじゃん川柳2014」の優秀作品を発表した。

今年は3354句の応募があり、その中から以下の2作が最優秀賞に輝いた。

「中と北うまくさばいてこそ平和」(30代男性・極めよ!麻雀道)
「外交で切るに切れない北(ペイ)と中(チュン)」(50代男性・マイケル釈尊)
また佳作には以下の作品が選ばれた。
「徹マンで帰れば嫁の地獄待ち」(50代男性・とん1107)
本年は、現在の不安な世界情勢を反映して平和に関する句が選出されることとなった。
また川柳発表ページ(http://www.maru-jan.com/event/2014/senryu/)では、上位50位に入選した句を閲覧することができる。

関連記事

おすすめ記事

  1. オンライン麻雀『雀魂』が、リリース3周年を記念した「雀魂感謝際3rd」を2022年4月23日(土)1…
  2. U-NEXT Pirates・瑞原明奈プロが2022年4月20日(水)19時から放送されるTBS『東…
  3. Mリーグ・TEAM RAIDEN/雷電で活躍する黒沢咲プロ(日本プロ麻雀連盟)の著書『黒沢咲の 鳴か…
  4. 18周年を迎えたオンライン麻雀『Maru-Jan』。毎日約8000人で賑わう初心者から上級者まで自宅…
ページ上部へ戻る