大和証券Mリーグ2020レギュラーシーズン2日目、10月6日(火)の対戦カードは、赤坂ドリブンズ×渋谷ABEMAS×セガサミーフェニックス×U-NEXT Pirates。

第1試合は村上淳選手(赤坂ドリブンズ)、多井隆晴選手(渋谷ABEMAS)、近藤誠一選手(セガサミーフェニックス)、石橋伸洋選手(U-NEXT Pirates)で戦われ、リーチ回数5回、和了回数6回と攻め立てた村上選手がトップを獲得した。

【第1試合】

1位 村上淳選手(赤坂ドリブンズ) 57,700(+77.7)

2位 多井隆晴選手(渋谷ABEMAS) 24,700(+4.7)

3位 近藤誠一選手(セガサミーフェニックス) 10,500(▲29.5)

4位 石橋伸洋選手(U-NEXT Pirates) 7,100(▲52.9)

 

第2試合は鈴木たろう選手(赤坂ドリブンズ)、白鳥翔選手(渋谷ABEMAS)、和久津晶選手(セガサミーフェニックス)、瑞原明奈選手(U-NEXT Pirates)で戦われ、鈴木選手がトップを獲得。そして瑞原選手がラスとなったため、昨シーズン7位の赤坂ドリブンズが連勝、昨シーズンの王者U-NEXT Piratesが連敗でスタートするという波乱の幕開けとなった。

【第2試合】

1位 鈴木たろう選手(赤坂ドリブンズ) 44,900(+64.9)

2位 和久津晶選手(セガサミーフェニックス) 23,100(+3.1)

3位 白鳥翔選手(渋谷ABEMAS) 17,700(▲22.3)

4位 瑞原明奈選手(U-NEXT Pirates) 14,300(▲45.7)

 

【10月6日まで、トータル結果】

1位 赤坂ドリブンズ +142.6 2/90

2位 EX風林火山 +77.9 2/90

3位 KADOKAWAサクラナイツ +14.6 2/90

4位 渋谷ABEMAS ▲17.6 2/90

5位 セガサミーフェニックス ▲26.4 2/90

6位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲36.2 2/90

7位 TEAM RAIDEN/雷電 ▲56.3 2/90

8位 U-NEXT Pirates ▲98.6 2/90

 

ⒸM.LEAGUE

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)7月11日(日)、宮城県仙台市『グランド麻雀ホール藤』にて開催された「第16回…
  2. 2021年(令和3年)7月11日(日)、宮城県仙台市『グランド麻雀ホール藤』において「第16回全日本…
  3. Mリーグの「KONAMI麻雀格闘倶楽部」は2021年(令和3年)6月25日(金)に開催されたファン感…
  4. 著名人の家族の歴史を本人に代わって取材し、「アイデンティ」や「家族の絆」を見つめるNHK総合で放送の…
ページ上部へ戻る