「KADOKAWAサクラナイツ Mリーグ2022‐23シーズン 感謝祭」開催!

2023年(令和5年)5月21日(日)、埼玉県所沢市『ところざわサクラタウン』にて、「KADOKAWAサクラナイツ Mリーグ2022‐23シーズン 感謝祭」を開催した。

今シーズンのKADOKAWAサクラナイツは、内川幸太郎プロ、岡田紗佳プロ、堀慎吾プロに新加入の渋川難波プロという4人のラインナップで、Mリーグ史上初の連覇を目指したが、惜しくもセミファイナルでの敗退となった。

そこで、来季の優勝を目指して今シーズンを振り返るとともに、ファンの皆さまの応援への感謝を込めてのお返しとして今回の感謝祭の開催となった。

森井巧・KADOKAWAサクラナイツ監督の司会進行でスタートしたイベントは、1選手ずつ森井監督の紹介で選手が登場し、挨拶を行うと会場は早くもヒートアップ!

まずは、Mリーグ2022‐23シーズンの戦いの振り返りトークが行われた。惜しくもセミファイナル敗退とはなったが、シーズンの好プレーや珍プレー、マル秘エピソードや場面場面の思いや思考などについて4選手が赤裸々に語った。

また、前日の20日(土)に行われ、渋川プロの衝撃の2回戦連続の役満放銃という展開となった「超豪華弁当争奪! KADOKAWAサクラナイツ最強決定戦2023」の感想戦も行われた。

その後、選手1名vs参加者で豪華商品があたる「勝ち残りじゃんけん大会」が行われた。vs内川幸太郎選手(賞品:ミニユニフォームアイコンTシャツ《選手4名サイン入り》1名)、vs岡田紗佳選手(賞品:国士無双トートバッグ《選手4名サイン入り》1名)、vs堀慎吾選手(クッションDX【大】《選手4名サイン入り》1名)、vs渋川難波プロ(賞品:桜騎士Tシャツ《選手4名サイン入り》1名、2位〜4位賞品:マフラータオル渋川難波《渋川選手サイン入り》)で行われ、会場は大いに盛り上がった。

最後は、ファン・サポーターからの質問コーナーが行われて第一部は終了。その後、選手4名+来場者による5ショット撮影会が行われてイベントは終了となった。

【ⒸKADOKAWAサクラナイツ】

関連記事

おすすめ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 大好評「今夜、麻雀の楽しい未来を語りましょう!」。 こちらのコーナーを担当するのは、日本プロ麻…
  4. フォトグラファーでもある愛内よしえプロの 撮り下ろし写真で女流プロを紹介する 「MAHJ…
  5. 健康マージャンの定着やMリーグの誕生、『雀魂』等のネット麻雀の人気、そして今や、少女漫画誌に麻雀をテ…
  6. 2024年(令和6年)1月26日(金)・27日(土)の両日、宮城県仙台市において「麻雀フェスティバル…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 日本最大のプロアマオープンタイトル戦「麻雀最強戦2024」がいよいよスタートした。2024年(令和6…
  2. 「明治安田生命保険相互会社」×「一般社団法人日本健康麻将協会」×「自治体」が協働!全国で健康マージャ…
  3. 2024年(令和6年)1月24日(水)、東京都新宿歌舞伎町の麻雀店が賭博開帳図利で摘発され、この件が…
ページ上部へ戻る