一般社団法人日本スポーツ麻雀協会千葉県支部は10月25日、「第45回支部長杯麻雀大会」

Facebook

一般社団法人日本スポーツ麻雀協会千葉県支部は10月25日、「第45回支部長杯麻雀大会」を千葉県船橋市「スポーツ麻雀道場・千草」にて開催した。

大会は32名が参加して行われ、盾信幸選手が優勝した。準優勝は青木文子選手、第3位は中沢義昭選手だった。
また、京都府支部は11月3日、「2015年理事長杯麻雀大会」を京都府京都市の「麻雀くらぶ・だいけい」にて開催した。
大会は56名が参加して行われ、内田義光選手が優勝した。準優勝は片山司選手、第3位は大野禎明選手だった。

関連記事

おすすめ記事

  1. 著名人の家族の歴史を本人に代わって取材し、「アイデンティ」や「家族の絆」を見つめるNHK総合で放送の…
ページ上部へ戻る