大阪麻雀連合会 新年麻雀大会

大阪麻雀連合会新年麻雀大会

 去る1月14日(土)、大阪府大阪市『ブッキング青葉にて、大阪麻雀連合会の「新年麻雀大会」が開催された。


小島プロ

 当日は、東京から小島武夫プロ(日本プロ麻雀連盟最高顧問)をゲストに迎えて賑々しく開催された。
 大会は36名が参加して、半荘4回戦のトータルで行われた。小島プロは長年にわたって大阪麻雀連合会の大会やイベントにゲストとして来阪。今回も多くの参加者が顔なじみとあって、新年の挨拶や冗談を言い合ってとてもアットホームであたたかい大会となった。


会場のようす

 大会は、大接戦となったが、最終4回戦で大量ポイント獲得のトップをとった大河内眞佐子選手が大逆転で優勝に輝いた。大河内選手には賞品の他に、「相手は怖くない。怖いのはツモ」との言葉が入った小島プロ直筆のサイン色紙が贈られた。準優勝は豊浦泰治選手、第3位は西馬孝之選手、第4位は田嶋翔太選手、第5位は柴田秀昭選手となった。

※記事アイキャッチ画像は、左から優勝の大河内選手、小島プロ、石端伸次郎・大阪麻雀連合会理事長

関連記事

おすすめ記事

  1. 2020年7月1日(水)、一般社団法人Mリーグ機構は、 2020年10月より開催予定の「Mリーグ20…
  2. 厚生労働省は6月24日(水)、今年10月31日から11月3日に岐阜県で開催予定だった「第33回全国健…
  3. 文化庁は6月23日(火)、今年10月17日から12月6日に宮崎県で開催予定だった「第35回国民文化祭…
  4. with新型コロナという日常の中での麻雀の必需品!ウイルス対策・飛沫防止麻雀卓用シートシールド『ジャ…
ページ上部へ戻る