日本健康麻将協会・田邊恵三会長を中国のテレビ局「中国中央テレビ」が取材

Facebook

このたび、中国のテレビ局「中国中央テレビ」が一般社団法人日本健康麻将協会および田邊恵三会長の取材を行なった。

これは同テレビ局の「体育人間」という番組で放送される、世界のマージャンについてのドキュメンタリー番組の取材で、昨年の年末から準備を始め、来年5・6月の放送を予定しているという。
日本以外にもアメリカやヨーロッパの国々を取材、ディレクターの陳英傑氏によるとマージャンの本質と拡がりを求めて世界を取材し、予定では1エピソード45分・全4回の番組を製作するそうである。
取材では、田邊会長、健康マージャン大使でもある江橋崇・法政大学名誉教授、歌手の保科有里さん、齋藤正副理事長の対局のようすを取材。

続いて田邊会長へのインタビューが行なわれ、会長は健康マージャンへの取り組み、超高齢化社会を迎える世界での健康マージャンの重要性、そして2020年の東京オリンピック・パラリンピックにおいての関連イベントとして「頭脳スポーツ・健康マージャン大会」開催実現へ向けての意気込みなどを力強く語られた。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022年(令和4年)6月5日に行われる「麻雀最強戦2022 Mリーグスペシャルマッチ」、EX風林火…
  2. 2022年(令和4年)5月31日、セガサミーフェニックスの特別対局「セガサミーフェニックスNo.1決…
  3. 『MONDO TV』で行われている50歳未満の男性プロによるリーグ戦「モンド麻雀プロリーグ21/22…
  4. 2022年(令和4年)5月30日、U-NEXT Piratesの公式Twitterにて、6月5日の「…
ページ上部へ戻る