健康麻将協会功労者4氏に感謝状を贈呈!

6月16日に東京・大手町の「KKRホテル東京」で開催された「第26回日本健康麻将協会定時総会」において、長年にわたり「健康マージャン」の普及活動に尽力された、宮本登美子さん、木下裕章・全国麻雀業組合総連合会会長、山岸次雄・全国麻雀段位審査会委員長、石本洋一・日本麻雀連盟理事長の4氏に、その多大なる業績を讃え、協会功労者として感謝状が贈呈された。

関連記事

おすすめ記事

  1. 新型コロナウイルスに負けるな!近畿地区麻雀段位審査会が贈るオンラインイベント! 近畿地区麻雀段…
  2. お家で参加!Vtuber楠栞桜がMCを務める学生麻雀大会開催! 日本最大の学生麻雀団体である一…
  3. 1997年に設立し、現在、提携138校、会員44320名、登録スタッフ294名。小学生から90代まで…
  4. 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大、そしてそれを受けた緊急事態宣言発令、それに伴う休業要請によって…
ページ上部へ戻る