第3回健康麻将全国オープン戦チャンピオン大会開催!

Facebook

3月17日(日)日本健康麻将協会五反田ふれあい研修サロンにて、第3回健康麻将全国オープン戦チャンピオン大会が開催された。

この大会は、2月17日と23日に行った予選大会の成績上位者と、前回優勝者である品川広場の山口元二さんを合わせて、出場選手27名で開催。
愛知県岡崎市や長野県長野市など、遠方からの出場選手の参加もあり、大会はそれぞれの支部、開催会場を代表する選手同士の対決という様相で、大変盛り上がりました。

半荘4回の戦いの結果、見事優勝されたのは、渋谷ガラパゴスから参加された吉澤繁さん。準優勝は1回戦に親で大三元をツモアガりした本間義雄さん(東村山・園から出場)でした。
上位2名の方々には3月25日にKKRホテル東京で開催される第7期健康麻将名人戦に出場権利が、また、上位30%に当たる8名の方には健康麻将段位の昇段申請権利が贈られた。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る