大阪麻雀連合会100回記念大会

大阪麻雀連合会

今年4月、大阪麻雀連合会主催の月例麻雀大会が100回目を迎え、これを記念して選手100名を集めて、4月13日に「100回記念大会」を「天山閣」にて盛大に開催致しました。

この大会は今年の「ねんりんピック栃木2014」の選手選出も兼ねているので、大阪府・大阪市・堺市の参加資格のある選手が沢山エントリーされました。
また、100回記念ということで選手数を100人ちょうどにこだわり、申し込み人数が上回ったため、お断りする方が多く出てしまったことは、一言お詫び申し上げます。
そして大会には日本プロ麻雀連盟・日本プロ麻雀協会の女子プロ選手も7名かけつけていただき、選手の中に入っていただく企画もありました。

また、今回インターネットで「雀サクッTV」による生配信の枠も1台設け、リアルタイムで大会のもようをお届けしました。柴原大造プロが実況中継を行ない、女子プロ選手や連合会役員が解説をつとめました。
4回戦の終了時には、各スポンサーより協賛いただいた沢山の賞品で、ビンゴゲームをして楽しんでいただきました。
マージャン界はなかなか厳しい時代ですが、大阪麻雀連合会役員はとても元気です。
しっかりと1つの絆で結ばれております。

「この月例100回記念大会は通過点であります。今後150回、200回と続いていきます。そのためには選手の皆さんは仲良くして下さい。新しく参加した選手を気持ちよく迎えてやって下さい。この大阪麻雀連合会の会訓は今回から〈楽しく、元気で、仲良く〉と掲げます。」と挨拶致しました。
「100回記念大会」
実行委員の皆さん、大変ご苦労様でした。
(大阪麻雀連合会理事長・木下裕章)

関連記事

おすすめ記事

  1. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  2. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加!7月10日、東京都において国民文化祭…
  3. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
  4. 平成29年7月18日(火)、東京都千代田区『和泉橋区民会館』にて、全国麻雀業組合総連合会は「第12回…
  5. 一般社団法人全国麻雀段位審査会主催「第12回全日本高段者麻雀競技大会」が7月9日(日)に宮城県仙台市…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  2. 麻雀を教えるってどういうこと
    実は伝えるのが難しい『役牌』前々回から『役』についてのお話をさせてもらっています。前回ま…
  3. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加!7月10日、東京都において国民文化祭…
ページ上部へ戻る