ねんりんピックよさこい高知2013愛知県・名古屋市・代表選手予選会

Facebook

4月28日、愛知県名古屋市の「琥珀」にて、「ねんりんピックよさこい高知2013」の愛知県と名古屋市の代表選手を選出する予選会が開催された。

主催は愛知県麻雀段位審査会・日本段位麻雀連盟・日本麻雀連盟・新日本麻雀連盟。
大会は江坂進・愛知県麻雀段位審査会副委員長の司会で進行。荒木實郎・愛知県麻雀段位審査会会長の開会挨拶、橋本光海・日本段位麻雀連盟会長の代表挨拶に続いて、かとう南・元県議会議員、熊田裕通・衆議院議員の来賓挨拶があった。

その後、大会総責任者の川岸樹生・中部地区麻雀段位審査会委員長の総括があり、競技説明に続いて競技に入った。
参加資格である愛知県・名古屋市在住の60歳以上の男女、全100名が参加した競技の結果、愛知県代表・名古屋市代表、各4名の出場権が成績上位者に贈られた。
最後は表彰式に続いて、大脇弥市郎・日本麻雀連盟支部長の閉会挨拶で大会を終了した。

関連記事

おすすめ記事

  1. 新型コロナウイルスに負けるな!近畿地区麻雀段位審査会が贈るオンラインイベント! 近畿地区麻雀段…
  2. お家で参加!Vtuber楠栞桜がMCを務める学生麻雀大会開催! 日本最大の学生麻雀団体である一…
  3. 1997年に設立し、現在、提携138校、会員44320名、登録スタッフ294名。小学生から90代まで…
  4. 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大、そしてそれを受けた緊急事態宣言発令、それに伴う休業要請によって…
ページ上部へ戻る