〇〇と麻雀 第13回

〇〇と麻雀

みなさまごきげんよう。ごっさんです。秋はどこかもの寂しいものですね。

寂しいというと、今年の年末に国民的アイドルグループの解散が決まりました。そうです、あのSMAPです。日本に住んでいる人ならば、老若男女問わずSMAPを知らない人はいないのではないでしょうか。あのNHKでさえ解散決定のニュースを速報テロップで流したほどです。
私は個人的にSMAPが大好きで、各メンバーからたくさんの影響を受けてきました。特にキムタクこと木村拓哉さんが出演していた『ビューティフルライフ』や『GOOD LUCK!!』、『HERO』には大きな影響を受けました。あまりにもその内容に感化された幼い私は、劇中で木村拓哉さんが演じていた職業を将来の夢に据えるほどでした。美容師、パイロット、検事と夢の変遷をたどった私はいつしかマスコミの仕事に就いています。不思議なものです。

そんなSMAP、メンバ一1人だけでも十二分に存在感を発揮するのですが、一番のポイントは5人全員が揃った時のあの無敵感だと思うのです。

個性豊かなあの5人が一同に介したときの、無限の可能性を感じさせる風格は流石国民的アイドルといったところでしょうか。その解散を惜しむ声は日本中から届いているそうです。
はてさて、ここで麻雀へ話を移してみましょう。麻雀は端的な言い方をすれば、4人全員が揃ってこそ楽しめるゲームです。もちろん3人で楽しめる三麻もありますが、一番の魅力は4人で卓を囲んでこそ生まれる無限の可能性だと思います。麻雀牌とメンツが揃えば、そこに1つの宇宙が生まれるゲームが麻雀です。日本へ麻雀が伝わってから100年余り、ここまで人々を惹きつけてやまない理由の1つは、この無限の可能性を秘めた宇宙にあることでしょう。かつて古代の人々が星空を見上げて神々の存在を感じたのと同じく、麻雀においても時の運を司る神の存在を感じることがあります。

個人的には、SMAPがいろいろとぶっちゃけ話をしながら麻雀を打つ番組を放映してくれれば、視聴率並びに麻雀の普及率も爆上げ間違いなしだと思っています。え、麻雀である必要はない?その指摘はこの新聞ではごタブーです。
ちなみに、私が雀荘で働いていたころ、1度だけ雀荘で新年を迎えたことがありました。そのとき、運命のいたずらなのか粋な計らいなのかわかりませんが、店内の有線からSMAPの『世界に一つだけの花』が流れてきました。新年初ラスを喫した私を慰めてくれたのは、オンリーワンの大切さを説くあの歌詞でした。

関連記事

おすすめ記事

  1. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
  3. 株式会社TBSテレビは須藤凜々花の後継を決める麻雀トーナメントの開催を発表した。 ーーー以下、…
  4. 日本プロ麻雀連盟のタイトル戦「十段位決定戦」の最終日が8月26日に開催され、藤崎智プロが見事連覇を達…
  5. 「麻雀って楽しいよね!」  麻雀を題材としたT Vアニメ『咲 -Saki』 の主人公宮永咲役とし て…
  6. 「第24回七夕杯東北麻雀チャンピオンシップ大会」が宮城県仙台市で開催。東北各地から248名の選手が参…
  7. ◎国内最大の文化の祭典「国民文化祭」に健康マージャンが参加! 7月10日、東京都において国民文化祭…
  8. 京都グリーン法律事務所(代表弁護士:津田岳宏)が主催する京都グリーンリーグの決勝戦が7月26日に大阪…
株式会社ささき

株式会社ささき

友だち追加 

ピックアップ記事

  1. 近代麻雀が主催する『シニア最強位決定戦』が9月13日、大阪市の鳳凰ショールームで開催された。 『シ…
  2. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 全4ブロックの優勝は、【大太鼓ブロック】篠山良…
  3. 「ねんりんピック秋田2017」健康マージャン交流大会 大接戦の末、団体戦優勝は神奈川県代表『やまゆり…
ページ上部へ戻る