全国健康マージャン交流大会が行われる国文祭・芸文祭みやざき2020 新型コロナの影響により来年に開催延期

文化庁は6月23日(火)、今年10月17日から12月6日に宮崎県で開催予定だった「第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」について、新型コロナの感染リスクを考慮し、来年(令和3年)7月〜10月の開催に延期することを発表した。日程は令和3年7月上旬〜10月中旬を予定。これにより健康マージャン競技として参加する「全日本健康マージャン交流大会」も来年の開催に延期となり、開催日時は今後調整の末追って発表されることになっている。

令和3年は10月30日〜11月21日の日程で「第36回国民文化祭・わかやま2021 第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会」の開催が予定されており、これにより来年は初の年2回開催となる予定だ。

関連記事

おすすめ記事

  1. 2021年(令和3年)8月29日(日)、宮崎県宮崎市『シーガイアコンベンションセンター』にて第35回…
  2. 第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会「全日本健康マージャ…
  3. 2021年(令和3年)8月1日(日)麻雀の日(パイの日)に、愛媛県松山市『KIT JAO』にて、四国…
  4. 東京No.1雀士を決める大会「第64回オール★東京麻雀競技大会」が2021年(令和3年)8月1日麻雀…
ページ上部へ戻る