三人打麻雀大会「第5回鳳凰杯」開幕!!

株式会社鳳凰が主催する事業者参加型大会「鳳凰杯」が4月10日大阪府の鳳凰ショールームにて開幕した。
全国的には4人麻雀が主流となり、麻雀大会もほぼ4人麻雀の中、「鳳凰杯」は3人麻雀の大会となる。

第5回となる今回は50店舗が参加し約3か月のトーナメントで優勝者を決定。
対局の模様は全てニコニコ生放送・FRESH!の雀サクッTVにて生配信される。

【実況】はる 鳳凰杯ナビゲーター
ASAPIN 初代・11第天鳳位
【解説】加藤哲郎 元近鉄バファローズ

鳳凰杯公式ページ http://jan39.com/phoenixcup/

〈以下、鳳凰杯公式ページより引用〉

サンマ(三麻)最強店舗はどの店なのか―?

「鳳凰杯」は、【株式会社鳳凰】主催の事業者参加型麻雀大会です。

全国的には麻雀は四人で打つ形式が主流で、麻雀プロ団体の公式対局は全て四人打であることから、  平成25年1月開催の第1回大会は四人打を競技種目として施行されました。
世の中に麻雀大会は数多あれど、事業者参加型の大会は大変珍しく、  また「雀サクッ」事務局協力のもと全局生配信(ニコニコ生放送)という新たな試みも好評でした。
第1回直後から次回大会を待ち望む声が多く、定期的な大会開催が決定しました。

関西地方に於いてはフリー麻雀店営業者様の大半が三人打の店舗を運営されていることから、  独自色を出しつつ継続的な大会開催を目指すために、第2回から三人打の大会としてリニューアル。  現在では全国的にも珍しい三人打の大会として定着し、生放送も好評を博しています。

〇大会日程

【協賛企業】

【主催】 株式会社鳳凰
【運営】 全国の雀荘をサクッと検索!!『雀サクッ』
【協賛】 麻雀のことなら! 『麻雀の雀龍.com』
【協賛】 
『初心者のための麻雀講座』~黄金牌を巡る物語~
【協賛】 
オンライン麻雀の情報満載 『月刊ネットマージャン』
【協賛】 
無料で読めるネット麻雀戦術書 『ビギナーズラック』
【協賛】 
麻雀専門ポータルサイト 『麻雀王国』

関連記事

おすすめ記事

  1. 麻雀人に話を聞こう! vol.1 日本プロ麻雀協会 ニコラスプロ 海を越えて日本の裏側からや…
  2. 『全日本健康マージャン交流大会』の情報がついに解禁!!  「全日本健康マージャン交流大会」の情報が…
  3. 麻雀プロリーグ「M.LEAGUE」 麻雀のプロスポーツ化を目指す! 競技麻雀の最高峰! 初回優勝…
  4. プロ麻雀リーグ「Mリーグ」発足会見! 2018年10月にプロ麻雀リーグ「Mリーグ」がサイバーエージ…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

株式会社きちみ製麺

株式会社きちみ製麺

友だち追加 
ページ上部へ戻る