萩原聖人が贈る究極のリーグ戦「The萩原リーグ」1月7日から放送スタート!

麻雀スリアロチャンネル

麻雀放送専門「麻雀スリアロチャンネル」(以下、スリアロ)の新年1月のオススメ番組は、俳優の萩原聖人が満を持して贈る究極のリーグ戦「The萩原リーグ」

芸能界で一番マージャンを愛する男といっても過言ではない萩原氏が、マージャン界から選び抜いた12名の選手が究極のリーグ戦を戦い抜く。
「究極」と冠するからには萩原氏が考える「魅せるマージャン」を体現することも大いに要求されるであろう。そんなプレッシャーに俄然と立ち向かわんとする出場者は、萩原本人をはじめ、小林剛(麻将連合)、鈴木達也(日本プロ麻雀協会)、安達瑠理華(RMU)、愛内よしえ(日本プロ麻雀協会)、伊達直樹(日本プロ麻雀協会)、独歩(天鳳位)、河野直也(最高位戦日本プロ麻雀協会)、坂井秀隆(最高位戦日本プロ麻雀協会)、嵐(パチスロライター)、ノムラ600萬(パチンコ・パチスロライター)、梅屋シン(パチスロライター)の12名[順不同]

この12名が1人6半荘対局、全6節のリーグ戦を行い、予選終了時点で下位4名が足切り。8名がトーナメント形式の準決勝に進み、半荘3回戦を行って上位4名が決勝進出。決勝は3回戦のトータルで順位が決まり、トータルポイント1位が「The萩原リーグ」の栄えある初代の覇者となるというシステムだ。
なお、準決勝と決勝はスリアロで完全生放送されることになっている。
予選の放送は1月7日からスタート。以後毎週水曜日に録画放送される。
勝敗はもちろんだが、その内容にも大いにこだわる「萩原イズム」が満載となるこのリーグ戦で、多くの名勝負が繰り広げられることは間違いないだろう。
2015年のスタートを飾る必見の究極のリーグ戦「The萩原リーグ」をぜひお見逃しなく!

関連記事

おすすめ記事

  1. こうちシニアスポーツ交流会2018“健康マージャン”開催!  4月28日(土)~6月10日(日…
  2. ミスター麻雀・小島武夫プロ 追悼番組 7月1日(日) 午前10時より7時間に渡り MONDO …
  3. 紀の国いきいき健康長寿祭「健康麻雀交流大会」!!  6月20日(水)、和歌山県は和歌山市、県民…
株式会社ささき

株式会社ささき

オンライン麻雀 Maru-Jan

オンライン麻雀 Maru-Jan

友だち追加 
ページ上部へ戻る